プリンシパルステークス

プリンシパルS、アジュールローズ、ゴール前200m逃げ馬を交わし重賞初制覇

プリンシパルステークスアジュールローズ、ゴール前200m逃げ馬を交わし重賞初制覇

 

 

5月7日(土)プリンシパルステークス(ダービートライアル)
東京芝2000m
3歳牡 混合 指定 馬齢
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金1900万円

 

 

1着01アジュールローズ
2着05マイネルラフレシア
3着12ゼーヴィント

 

 

アジュールローズ、ゴール前200m逃げ馬を交わし重賞初制覇

 

ペースが速かった。
1000m
59.4

 

 

ペースの速い、遅いは、先頭を切った馬によって決まります。
その馬のペースで、
レースのペースが決まります。
だから、
スタート直後のハナの奪い合いは
レースの重要なカギを握ります。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

それでも、
速いレースのペースにのることができるか、
そうではないか、
そのあたりは、馬のペース適性というか、
によります。

 

アジュールローズ
ピースマインドが作る速いペースに
うまく、のれたようです。

 

「ペースが早いかな、と思ってみていましたが、
自分のフットワークで走れたのが、良かったですね。」とは、
古賀慎明調教師のコメント

 

デビューから2戦ダート
3戦目から芝

 

最初の芝は、500万下で4着
全5戦3勝2着1回
芝は全3戦2勝

 

距離を伸ばして勝っていますから、
ステイヤーでしょう。
ヴィクトワールピサ産駒

 

ダービーへの優先出走権、獲得しました。
おめでとうございます。

 

ダービーでは期待が持てます。

 

 

2着マイネルラフレシア

 

ゴール前、結構、
伸びてきました。

 

東京スポーツ杯2歳ステークス、スマートオーディンの3着(着差0.2)
その実力が出せました。

 

ジャングルポケット産駒

 

 

3着ゼーヴィント

 

上がり3F
34.2
メンバー中最速です。

 

位置取りが後方になったせいか、
ペースが速かったせいか、
この上がりでも、
ちょっと、届きませんでした。

 

ディープインパクト産駒
距離を伸ばした方が成績が上がっています。

 

 

8着ヒルノマゼラン

 

なんで、後方から?
というくらい、位置取りが悪かった。

 

「スタートでぶつかって、行き脚がつきませんでした。
外を回されてしまいました。」とは、
ふるきちくん、
古川吉洋騎手のコメント

 

マンハッタンカフェ産駒
長距離は強いはずですが...

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

ペースの速い、遅いは、先頭を切った馬によって決まります。
その馬のペースで、
レースのペースが決まります。
だから、
スタート直後のハナの奪い合いは
レースの重要なカギを握ります。

 

 

 

■払戻金
単勝
01    1,430円 7人気
複勝
01     420円 8人気
05     350円 7人気
12     250円 5人気
3連単
01-05-12    158,730円
        524人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は7番人気
2着は8番人気
3着は3番人気でしたが、
意外につかなかった。
単勝の票数をみると、結構、ばらけていました。
だから、
いわば、そこそこ高配当でした。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

プリンシパルステークス、出走馬が確定しました。

プリンシパルステークス、出走馬が確定しました。

 

 

5月7日(土)プリンシパルステークス(ダービートライアル)
東京芝2000m
3歳牡 混合 指定 馬齢
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金1900万円

 

 

プリンシパルステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ヒルノマゼラン   牡馬3歳
○プランスシャルマン 牡馬3歳
▲アシュワガンダ   牡馬3歳
▲ゼーヴィント    牡馬3歳
▲マイネルラフレシア 牡馬3歳
△エディクト     牡馬3歳

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

△ユウチェンジ    牡馬3歳
京都新聞杯に出走します。

 

もう1頭の重複登録馬
▲マイネルラフレシア 牡馬3歳
京都新聞杯ではなく、このレースに出走します。

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年プリンシパルステークスのレース結果は?!

 

2014年プリンシパルステークスのレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

プリンシパルステークス、登録馬が発表されました。

プリンシパルステークス、登録馬が発表されました。

 

 

5月7日(土)プリンシパルステークス(ダービートライアル)
東京芝2000m
3歳牡 混合 指定 馬齢
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金1900万円

 

 

プリンシパルステークス
1996年4歳(今の3歳)限定ダービートライアルのオープン特別「プリンシパルステークス」として創設
東京競馬場芝2200mにて施行
ダービーへの優先出走権は上位2着までの牡馬・牝馬
2001年馬齢表示変更で、出走条件が3歳に変更
2003年距離2000mに変更
2010年ダービーへの優先出走権が1着の牡馬・牝馬に変更

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
アンビシャス
その後
ラジオNIKKEI賞G3優勝
中山記念G2では、ドゥラメンテの2着(着差タイム差なしクビ差)
前走産経大阪杯G2並みいる強敵を抑え優勝
牡馬4歳
10戦連帯率60.0%
重賞クラスは7戦
相当の実力がありますので、
先が楽しみな馬です。

 

2014年
ベルキャニオン
その後
ダービーは8着
前走スピカステークスは、
92週の休養後、12着
牡馬5歳
9戦連帯率55.6%
まだ、力を出し切っていない馬ですから、
次走注目です。

 

2013年
サムソンズプライド
その後
ダービーは17着
重賞競走で勝てないので、格下げ1000万でやっと1着
ようやく1600万で2着連続するようになったのは、
復活の兆しでしょうか?
牡馬6歳
まだ走れるはずです。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎ヒルノマゼラン   牡馬3歳
○プランスシャルマン 牡馬3歳
▲アシュワガンダ   牡馬3歳
▲ゼーヴィント    牡馬3歳
▲マイネルラフレシア 牡馬3歳
△エディクト     牡馬3歳
△ユウチェンジ    牡馬3歳

 

 

どっかで見た馬名と思ったら、
重複登録馬が13頭もいました。

 

選んだ馬の中では、次の2頭が重複登録馬です。
▲マイネルラフレシア 牡馬3歳(京都新聞杯)
△ユウチェンジ    牡馬3歳(京都新聞杯)

 

出走馬の確定のとき、
どちらのレースに出走するかは、決まります。

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本