愛知杯

愛知杯、バウンスシャッセ、鮮やかな最後のひと伸び重賞3勝目

愛知杯バウンスシャッセ、鮮やかな最後のひと伸び重賞3勝目

 

 

1月16日(土)農林水産省賞典愛知杯G3
中京芝左2000m
4歳以上 牝 国際 ハンデ
古馬牝馬路線
1着賞金3600万円

 

 

1着04バウンスシャッセ
2着15リーサルウェポン
3着07アースライズ

 

 

バウンスシャッセ、鮮やかな最後のひと伸び重賞3連目

 

33週ぶりに出走した、休み明けのバウンスシャッセ
ゴール前の5頭ダンゴ状態の中
鮮やかな差し切り勝ち

 

ハンデ戦
トップハンデ55.5キロ
そして、
馬体重+22キロ
大丈夫かなと思う人が多かったのでしょう。
8番人気

 

状態は?

 

「悪くはないけど、もうひとつという感じでした。
そんな状態で勝つのですから、力があります。」とは、
田辺裕信騎手のコメント

 

また、昨年3月の中山牝馬ステークスG3のときほど、
調子は良くなかったとのことです。

 

調子など、馬にきいてみないと分かりません。
レースの中での状態も同様です。

 

騎手や厩舎は、馬に接しているので、
馬券を購入する人よりは、分かっているのかもしれません。

 

放馬など考えると、
やっぱり、ヒトは思い通りに動かない馬について、
理解できていないときがあるとしかいえません。

 

馬の性格もあり、
馬も人間を見ています。

 

なめられたら、ヒトの言うことなど聞きはしません。
それこそ、
足蹴にされてしまい、怪我でもしかねません。

 

馬体重は500キロ
平均的なヒトの60キロの8倍です。

 

そんな馬を走る気にさせることができるかどうか、
ではなく、
馬が自分から走る気になっているかどうか、
これを読むことが騎手や厩舎の役目です。

 

バウンスシャッセ
休み明けでしたが、厩舎のコントロールがうまくいき、
レース中の騎手の判断も良かったのでしょうし、
レース展開も
直線でうまく前がさばけたということですから、
これも上手くいったということです。

 

やっぱり、

調子など、馬にきいてみないと分かりません。
レースの中での状態も同様です。
厩舎も騎手も馬が走る気になるように、
サポートするだけです。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

うまくサポートできているかどうか、
競馬ファンが知るには、
これは調教時のコメントか、
トラックマンの情報で知るしかありません。

 

 

2着リーサルウェポン

 

500万で一度勝って、低迷し、
1000万2着の後、
4戦500万で連続2着
ようやく勝ち上がって
1000万を一つレースを置いて勝ち切ったばかり、
好調だったのでしょう。

 

2000mという距離も長めで、2回目
しかしながら、
ハンデは、メンバー中最軽量の50キロ

 

「ハンデにも恵まれて、よくがんばってくれました。」とは、
川島信二騎手のコメント

 

 

3着アースライズ

 

「いったん先頭に立ったのですが、
抜けてから馬が遊んでいました。」とは、
川須栄彦騎手のコメント

 

ゴール前、先頭にたったとき、
気を抜いたとのことですが、
こういう馬、
よく見かけます。

 

同じ脚色になったり、など、
競走などしないことが、
馬の持つ本性かもしれません。
それが、現れた格好になります。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

調子など、馬にきいてみないと分かりません。
レースの中での状態も同様です。
厩舎も騎手も馬が走る気になるように、
サポートするだけです。

 

 

 

■払戻金
単勝
04    2,190円 8人気
複勝
04     780円 12人気
15     440円 5人気
07     260円 4人気
3連単
04-15-07    345,200円
        1097人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は8番人気
2着は5番人気
3着は4番人気のため、たいへん高額な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知杯、出走馬が確定しました。

愛知杯、出走馬が確定しました。

 

 

1月16日(土)農林水産省賞典愛知杯G3
中京芝左2000m
4歳以上 牝 国際 ハンデ
古馬牝馬路線
1着賞金3600万円

 

 

愛知杯、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎アースライズ    牝馬4歳
○バウンスシャッセエ 牝馬5歳
○マキシマムドパリ  牝馬4歳
▲リーサルウェポン  牝馬5歳
△クインズミラーグロ 牝馬4歳
△シュンドルボン   牝馬5歳

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

▲カラフルブラッサム 牝馬6歳

 

次の12R恋路ケ浜特別に出走しています。
同じ競馬場で同じ距離ですから、おそらく、
こちらで勝って、賞金を稼ぐ見込みでしょう。

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知杯、登録馬が発表されました。

愛知杯、登録馬が発表されました。

 

 

1月16日(土)農林水産省賞典愛知杯G3
中京芝左2000m
4歳以上 牝 国際 ハンデ
古馬牝馬路線
1着賞金3600万円

 

 

愛知杯
1963年創設4歳以上の馬による重賞レース
当初は中京ダート2000m
中京競馬場には、芝がなかったのです。芝コースの完成は1970年
その後芝2000mで施行
優れた牝馬を育成する目的で
牝馬限定戦となったのは2004年からです。

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
ターコイズステークスを新設、愛知杯は開催を休止

 

2014年
ディアデラマドレ
その後
秋のエリザベス女王杯の出走前、
調教中に左脚に故障発生、引退
繁殖入りとなりました。
残念!
母のディアデラノビアと親子で勝った愛知杯
これが勝ったレースの最後となりました。
切れる脚をもつ、いい仔が産まれることを楽しみに待ちます。

 

2013年
フーラブライド
その後
中山牝馬ステークス優勝
昨年の日経新春杯では、アドマイヤデウスの2着(着差0.1)
それ以降は、複勝圏外ですが、
引退前のラストランとなった、エリザベス女王杯では、6着でしたが、
着差0.1
この間に5頭前にいたという実力伯仲のレースでしたから、
おそらく、まだまだ走れるはずなんですが、
馬主さんは、引退を決断しました。
繁殖入りしています。

 

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎アースライズ    牝馬4歳
○バウンスシャッセエ 牝馬5歳
○マキシマムドパリ  牝馬4歳
▲カラフルブラッサム 牝馬6歳
▲リーサルウェポン  牝馬5歳
△クインズミラーグロ 牝馬4歳
△シュンドルボン   牝馬5歳

 

 

▲カラフルブラッサム 牝馬6歳
中京2000m4回出走して2勝2着2回という成績です。

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本