フラワーカップ

フラワーカップ、アルビアーノ、逃げ切りで3連勝

フラワーカップ、アルビアーノ、逃げ切りで3連勝

 

 

3月21日(土)フラワーカップG3
中山11R芝右1800m Aコース
3歳 牝 国際 特指 別定
3歳牝馬クラシック路線
1着賞金3400万円

 

 

1着 1アルビアーノ
2着 5アースライズ
3着12ディアマイダーリン

 

 

アルビアーノ、逃げ切りで3連勝

 

逃げ馬の真骨頂を発揮、
マイペースで逃げ切りました。

 

逃げ馬が、この形にはまったとき、
一番、かっこいい勝ち方でしょう。

 

追い込み馬のごぼう抜きも
迫力があります。

 

一般的に、レースは、逃げ馬や先行馬が有利といわれます。
とはいえ、

 

スタートから先頭を切って、レースのペースを作る馬は、
たいがい、ゴール前の直線で追撃に遭って、
差しきられることが多いものです。

 

アルビアーノの上がり3F
35.4

 

決して早くはありませんが、
それまでの道中の平均スピード
37.00

 

これは、群を抜きます。
2番手追走のアフェクシオン
37.05で、14着

 

同様にホワイトフーガ
37.10で、16着

 

 

スタート直後からは先頭集団を走る馬は、当然のことですが、
たいがい、入線の着順は後ろになります。

 

逆に、
後方を走る馬は、上位の着順に食い込みます。

 

これらは着順を左右する要素です。

 

 

逃げ切れる自信があれば、
スタートでは、ダッシュしてハナを切ることを狙います。

 

そうでなければ、
スタートは、ハナを切らず、
直線に入ったあたりで、先頭を狙うことになります。

 

騎手がいつ仕掛けるか、これにかかってきます。
仕掛けるタイミングは、競馬場別、コース別に違いますし、

 

騎手が仕掛けるタイミングをつかめているかどうかで、
成績が違います。

 

 

2着アースライズ
12番人気でしたが、人気をくつがえしました。

 

「能力があるし、距離が伸びても良さそうです」とは、
三浦皇成騎手のコメント

 

 

前走フェアリステークスG3
1着ノットフォーマルは、12着
2着ローデッドは、5着

 

全く、いいところがありません。

 

ノットフォーマル
「3コーナーでは手応えがありませんでした」 とは、
黛弘人騎手のコメント

 

 

今回、
1着〜3着は、前走500万、未勝利での勝利馬です。

 

G3組は、
4着、5着、7着、12着と全くふるいませんでした。

 

競馬レースでは、不思議なことではありません。

 

たとえば、本番に向けての賞金は大丈夫だからと、
厩舎も力を入れないレースもあります。

 

そのせいかもしれませんが、
レース傾向には、出ます。

 

注意して見ていると、だんだん、分かってきます。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

スタート直後からは先頭集団を走る馬は、当然のことですが、
たいがい、入線の着順は後ろになります。

 

逆に、
後方を走る馬は、上位の着順に食い込みます。

 

 

■払戻金
単勝
1     320円 1人気
複勝
1     170円 3人気
5     910円 11人気
12     170円 2人気
3連単
1- 5-12    83,850円
        242人気

 

 

1着、2着、3着がそれぞれ、
1番人気、12番人気、2番人気です。

 

2着に12番人気が飛び込んできましたので、
馬連、馬単、3連単は高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】