春競馬2014

東京優駿(日本ダービー)、優勝馬は、ワンアンドオンリー!

2014年6月1日東京競馬場10R東京優駿(日本ダービー)、

 

ワンアンドオンリーの勝利で終わりました。

 

これで、春競馬2014は、ほぼ終わりです。

 

このサイトも更新終了します。

 

 

 

 

午年の春競馬ダービーまで

 

年があらたまり、2014年になりました。今年は、午年です。
JRAは60周年記念になります。

 

今年は、オルフェーヴルやキズナのように強い馬が現れるのか、期待したいものです。
また、JRA60周年のような企画があれば、また、競馬を楽しむことができます。

 

毎年恒例ですが、1月5日金杯から、今年のレースが始まります。

 

競馬のクラシック路線の始まりです。

 

牡馬は、皐月賞、ダービー、菊花賞
牝馬は、桜花賞、オークス、秋華賞

 

昨年来の成績優秀な2歳、あらため3歳の牡馬、牝馬が中心になることでしょう。

 

とはいえ、
彗星のように、すばらしい馬が現れるかもしれません。

 

人間で言えば、スポーツにたとえれば、
オリンピックに出るようなものです。

 

運もあります。
怪我もあります。

 

そんなことを乗り越えて、
オリンピックで金メダルを取るようなものです。

 

今年のダービーは、6月1日です。

 

しょっぱなは、
1月12日 日刊スポーツ賞シンザン記念G3
3歳短距離路線
1月13日 フェアリーステークスG3
3歳牝馬クラシック路線
が始まります。

 

お馬さんは一所懸命走ります。

 

一レース、一レースが自分の一生を決めるからという理由は知りません。
しかし、一所懸命走る姿を見ていると、人間として学ぶところがあります。

 

人間も一日一日です。
一所懸命、生かされています。

 

どのお馬さんも、がんばって、ほしいものです。

 

 

 

競馬予想の基礎とは?