春競馬

2016年春競馬の目次です。

2016年春競馬の目次です。

 

 

◆春競馬今週末のレース◆

 

<春の競馬、これで終わりです。>

週末から、いよいよ、来年のダービーへ向けて、
2歳戦中心の夏の競馬が始まります。

 

◆春競馬レース結果◆

★目黒記念、クリプトグラム、4頭叩き合い制し3連勝で重賞初制覇
★5月29日(日)農林水産省賞典目黒記念G2
★東京優駿(日本ダービー)、マカヒキ、ゴール前の激戦をハナ差制しG1初制覇
5月29日(日)東京優駿(日本ダービー)G1
★京都ハイジャンプ、ニホンピロバロン、圧勝7馬身差で重賞初制覇
5月28日(土)京都ハイジャンプJ・G2

 

★オークス、シンハライト、並みいる馬群のど真ん中を突き抜けG1初制覇
5月22日(日)優駿牝馬(オークス)G1
★平安ステークス、アスカノロマン、逃げの一手5馬身差の圧勝
5月21日(土)平安ステークスG3

 

★ヴィクトリアマイル、ストレイトガール、直線抜け出し悠々とゴールし連覇達成
5月15日(日)ヴィクトリアマイルG1
★京王杯スプリングカップ、サトノアラジン、直線外から一気にグングン伸びて重賞初制覇
5月14日(土)京王杯スプリングカップG2

 

★NHKマイルカップ、メジャーエンブレム、逃げそして押し切りでのG1で2勝目
5月8日(日)N H K マイルカップG1
★新潟大賞典、パッションダンス、得意の新潟で同じ重賞で優勝
5月8日(日)新潟大賞典G3
★京都新聞杯、スマートオーディン、大外からのまくりで重賞3勝目
5月7日(土)京都新聞杯G2
★プリンシパルステークス、アジュールローズ、ゴール前200m逃げ馬を交わし重賞初制覇
5月7日(土)プリンシパルステークス(ダービートライアル)

 

★天皇賞(春)、キタサンブラック、ゴールで差し返す根性を見せ優勝
5月1日(日)天皇賞(春)G1
★スイートピーステークス、ジェラシー、ゴール前200m叩き合いを制し優勝
5月1日(日)スイートピーステークス(オークストライアル)
★青葉賞、ヴァンキッシュラン、ゴール前1F先頭に立つやそのままゴールで重賞初制覇
4月30日(土)テレビ東京杯青葉賞(ダービートライアル)G2

 

★読売マイラーズカップ、クルーガー、ゴール前最内から伸びて重賞初制覇
4月24日(日)読売マイラーズカップ G2
★フローラステークス、チェッキーノ、鬼門の定説を覆す3馬身差で重賞初制覇
4月24日(日)サンケイスポーツ賞フローラステークス(オークストライアル)G2
★福島牝馬ステークス、マコトブリジャール、先行押し切り勝ちで重賞初制覇
4月23日(土)福島牝馬ステークスG3

 

★皐月賞、ディーマジェスティ、伏兵が直線差し切り重賞2連勝
4月17日(日)皐月賞G1
★アンタレスステークス、アウォーディー、直線2頭叩き合いを制し重賞3連勝
4月16日(土)アンタレスステークスG3
★中山グランドジャンプ、オジュウチョウサン、直線一騎打ちを制し重賞初制覇
4月16日(土)農林水産省賞典中山グランドジャンプJ・G1

 

★桜花賞、ジュエラー、先頭馬を外からハナで差し切り重賞初制覇
4月10日(日)桜花賞G1
★阪神牝馬ステークス、スマートレイアー、逃げて押して勝つ本競走制覇2回目
4月9日(土)サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークスG2
★ニュージーランドトロフィー、ダンツプリウス、ゴール前の団子レースを制し重賞初制覇
4月9日(土)ニュージーランドトロフィー(NHKマイルカップトライアル)G2

 

★産経大阪杯、アンビシャス、逃げ馬追走ゴール直前で交わし重賞2勝目
4月3日(日)産経大阪杯G2
★ダービー卿チャレンジトロフィー、マジックタイム、唯一の牝馬が直線内からスパッと切れ重賞初制覇
4月3日(日)ダービー卿チャレンジトロフィーG3

 

★高松宮記念、ビッグアーサー、高速馬場でレコード決着の重賞初制覇
3月27日(日)高松宮記念 G1
★マーチステークス、ショウナンアポロン、苦労の馬ようやく重賞初制覇
3月27日(日)マーチステークス G3
★毎日杯、スマートオーディン、先行6頭ごぼう抜きで父子制覇
3月26日(土)毎日杯 G3
★日経賞、ゴールドアクター、有馬記念の再現で優勝
3月26日(土)日経賞 G2

 

★フラワーカップ、エンジェルフェイス、全姉ゆずりの逃げ切りで重賞初制覇
3月21日(月)フラワーカップG3
★阪神大賞典、シュヴァルグラン、残り100mで既に余裕の重賞初制覇
3月20日(日)阪神大賞典G2
★スプリングステークス、マウントロブソン、ゴール直前クビ差しのいで3連勝
3月20日(日)フジテレビ賞スプリングステークス( 皐月賞トライアル)G2
★若葉ステークス、アドマイヤダイオウ、2頭叩き合いを差し返し優勝
3月19日(土)若葉ステークス(皐月賞トライアル)
★ファルコンステークス、トウショウドラフタ、重賞3度目の挑戦で重賞初制覇
3月19日(土)中日スポーツ賞ファルコンステークスG3

 

★フィリーズレビュー、ソルヴェイグ、先行馬を狙い撃ち重賞初制覇
3月13日(日)報知杯フィリーズレビュー(桜花賞トライアル)G2
★中山牝馬ステークス、シュンドルボン、勝ち上がり馬が、やっと重賞初制覇
3月13日(日)ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスG3
★中日新聞杯、サトノノブレス、ゴール直前グイッと抜け出し優勝
3月12日(土)中日新聞杯G3
★阪神スプリングジャンプ、サナシオン、一人旅の圧勝
3月12日(土)阪神スプリングジャンプJ・G2
★アネモネステークス、チェッキーノ、先行馬をしのいで優勝
3月12日(土)アネモネステークス(桜花賞トライアル)

 

★弥生賞、マカヒキ、ゴール寸前差し切りで重賞初制覇
3月6日(日)報知杯弥生賞(皐月賞トライアル)G2
★チューリップ賞、シンハライト、びっしり競り合いハナ差で重賞初制覇
3月5日(土)チューリップ賞(桜花賞トライアル)G3
★オーシャンステークス、エイシンブルズアイ、急追差し切り重賞初制覇
3月5日(土)夕刊フジ賞オーシャンステークスG3

 

★中山記念、ドゥラメンテ、39週ぶり復活初戦貫禄の重賞3連勝
2月28日(日)中山記念G2
★阪急杯、ミッキーアイル、久々の逃げ切り勝ちで重賞5勝目
2月28日(日)阪急杯G3
★アーリントンカップ、レインボーライン、ゴールでのクビの上げ下げで重賞初制覇
2月27日(土)アーリントンカップG3

 

★フェブラリーステークス、モーニン、底なしのレコードで重賞初制覇
2月21日(日)フェブラリーステークスG1
★小倉大賞典、アルバートドック、激闘の中最内を鋭い脚で切り裂き重賞初制覇
2月21日(日)小倉大賞典G3
★京都牝馬ステークス、クイーンズリング、逃げ馬を交わし重賞2勝目
2月20日(土)京都牝馬ステークスG3
★ダイヤモンドステークス、トゥインクル、直線早め先頭4馬身差で重賞初制覇
2月20日(土)ダイヤモンドステークスG3

 

★京都記念、サトノクラウン、弥生賞に続きG2連勝
2月14日(日)京都記念G2
★共同通信杯、ディーマジェスティ、病み上がりで重賞初制覇
2月14日(日)共同通信杯G3
★デイリー杯クイーンカップ、メジャーエンブレム、圧巻の横綱相撲で重賞2連勝
2月13日(土)デイリー杯クイーンカップG3

 

★きさらぎ賞、サトノダイヤモンド、持ったまま、別格の脚で重賞制覇
2月7日(日)きさらぎ賞(NHK賞)G3
★東京新聞杯、スマートレイアー、逃げ切り勝ちで重賞2勝目
2月7日(日)東京新聞杯G3

 

★シルクロードステークス、ダンスディレクター、最内勢いよく抜け出し重賞初制覇
1月31日(日)シルクロードステークスG3
★根岸ステークス、モーニン、強力な抜け出しで重賞初制覇
1月31日(日)根岸ステークスG3

 

★アメリカジョッキークラブカップ、ディサイファ、直線最後悠々抜け出し重賞4勝目
1月24日(日)アメリカジョッキークラブカップG2
★東海ステークス、アスカノロマン、逃げ馬追走長い叩き合いを制し重賞初制覇
1月24日(日)東海テレビ杯東海ステークスG2

 

★日経新春杯、レーヴミストラル、最後方から切れ味一閃重賞2勝目
1月17日(日)日経新春杯G2
★京成杯、プロフェット、1馬身抜け出し差し切り勝ち
1月17日(日)京成杯G3
★愛知杯、バウンスシャッセ、鮮やかな最後のひと伸び重賞3連目
1月16日(土)農林水産省賞典愛知杯G3

 

★フェアリーステークス、ビービーバーレル、逃げ切り勝ちの重賞初制覇
1月11日(月)フェアリーステークスG3
★シンザン記念、ロジクライ、直線内目スパーッと抜け出し重賞初制覇
1月10日(日)日刊スポーツ賞シンザン記念G3

 

★京都金杯、ウインプリメーラ、ようやく重賞初制覇
1月5日(火)スポーツニッポン賞京都金杯G3
★中山金杯、ヤマカツエース、逃げ馬を差し切り重賞連勝
1月5日(火)日刊スポーツ賞中山金杯G3

 

 

 

 

 

■■■
競馬で勝つ勘所(かんどころ)をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2016年春競馬が始まります。

2016年春競馬が始まります。

 

春競馬の頂点は、ダービーです。
ダービーへ向けて、金杯から競馬が始動します。

 

金杯は、京都と中山で施行されます。

 

昨年の中山金杯では、ラブリーデイが優勝し、この馬、本当に強いのかな?
フロックじゃないか、などと疑問を持ったままでした。
が、
京都記念で勝ち、
これは様子を見た方がいいかもしれないと思ったところへ、

 

阪神大賞典6着
天皇賞春は8着
やっぱ、ダメじゃんなどと油断していると、

 

鳴尾記念から
宝塚記念
京都大賞典
天皇賞秋
と立て続けに4連勝、
春とは、強さがまったく違いました。
パワーアップして、出走したので、
これは、本物の強さがついてきたと思わざるを得ませんでした。

 

 

そんな馬が、今年は、出るでしょうか?
期待して中央競馬を追っかけます。

 

今年のダービーは、どの馬が獲得するでしょうか?
今から、ワクワクします。

 

 

世界の競馬に飛び出した日本の競馬馬は、
昨年も数々の活躍をしました。

 

ドゥラメンテ

 

今年は、凱旋門賞で、ぜひ、世界一を獲得してほしいと
競馬関係者は、願っていることでしょう。

 

 

実現できたら、
日本の競馬史上に残ることです。

 

 

今年は、海外の馬券を購入することができます。
具体的には、方法が分かりませんが、
JRAでシステムの構築など、準備をしています。

 

今年の凱旋門賞に間に合うのかどうか、
パブリックビューイングを開催するのかどうか、未定です。

 

JRAの動きに注目しましょう。

 

 

 

 

■■■
競馬で勝つ勘所(かんどころ)をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本