京都牝馬ステークス

京都牝馬ステークス、ケイアイエレガント押切勝ちの大波乱!

京都牝馬ステークス、ケイアイエレガント押切勝ちの大波乱!

 

 

1月24日(土)京都牝馬ステークスG3
京都11R芝右1600mAコース
4歳以上 牝 国際 別定
古馬牝馬路線
1着賞金3500万円

 

 

1着13ケイアイエレガント
2着12ゴールデンナンバ−
3着 2パワースポット

 

 

ケイアイエレガント押切勝ちの大波乱!

 

1着、2着、3着が、それぞれ、

 

9番人気、15番人気、8番人気の大波乱で決着しました。

 

 

ケイアイエレガント

 

スタートしてすぐ、ハナを取りましたので、

 

押切勝ちというより、

 

逃げ切り勝ちです。

 

馬場が重かったせいでしょうか?

 

800m47.8のゆるい流れ

 

隊列が固まると、

 

そのまま4コーナーから直線まで、

 

ほぼ同じ隊列が続きました。

 

4コーナーまで、各馬脚を溜めるということです。

 

そして、

 

直線、一気に勝負をかけるのは、

 

だいたい、

 

ゴール前200mを過ぎてからです。

 

おおよその競馬のレースの流れ、展開

 

これは、競馬の着順を左右する要素です。

 

だから、

 

毎回のレースで、これを読むことが

 

騎手にとっても、

 

厩舎にとっても、

 

競馬ファンにとっても、

 

重要なことです。

 

 

コーナーでケイアイエレガント、

 

差を2馬身とひろげ、

 

ゴール前200mで、4馬身とさらにひろげました。

 

こうなると、他馬は、勝ち目がないとみていいです。

 

鋭い差脚の馬でも、

 

むつかしいところです。

 

今回は、ゴールデンナンバーが凄い脚を見せましたが、

 

クビ差まで

 

そして、

 

3着パワースポット

 

4着マコトブリジャール

 

きわどい争いでした。

 

 

ケイアイエレガントは、キングカメハメハ産駒

 

1100勝したことでもあり、

 

今年は、好調です。

 

反対に、

 

ディープインパクト産駒

 

結局、1月は、重賞未勝利ですから、

 

今年は、重賞未勝利ということになりました。

 

 

ところで、1番人気は?

 

5着ウリウリ

 

一発勝負の脚、外枠はきついものがあります。

 

枠になかされました。

 

とは、福永祐一騎手のコメント

 

馬の特性と枠順

 

これは運というほかありません。

 

次走、いい枠に入ったとき、注目です。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

おおよその競馬のレースの流れ、展開

 

競馬のレース関係者にとっては、

 

これを読むことが重要不可欠なことです。

 

 

 

■払戻金
単勝
13   2,360円 9人気
複勝
13    660円 9人気
12   2,180円 15人気
2    590円 8人気
3連単
13-12- 2  2,865,560円
       2471人気

 

 

1着、2着、3着が、それぞれ、

 

9番人気、15番人気、8番人気の大波乱ですから、

 

高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本