中山グランドジャンプ

中山グランドジャンプ、オジュウチョウサン、直線一騎打ちを制し重賞初制覇

中山グランドジャンプオジュウチョウサン、直線一騎打ちを制し重賞初制覇

 

 

4月16日(土)農林水産省賞典中山グランドジャンプJ・G1
中山芝4250m
4歳以上 国際 定量
1着賞金6600万円

 

 

1着07オジュウチョウサン
2着02サナシオン
3着03メイショウアラワシ

 

 

オジュウチョウサン、直線一騎打ちを制し重賞初制覇

 

レースは、

 

ティリアンパープル
出遅れ
最後方から

 

深さ5.3mの深い谷
ダートを横切り
1回目の大障害
ウォンテッド落馬

 

2回目のとき、
観客から拍手

 

これは、いつものことですが、
やっぱり、拍手があると、
はげみになると思います。
ほほえましいことです。

 

芝コース外回り
ハードル障害
3、4コーナー中間障害

 

その後、いきなり、
本当にいきなりですが、

 

ブライトボーイを交わして、
オジュウチョウサン外から出現

 

直線、
サナシオン先頭で踏ん張りますが、
また差をつめる。

 

そして、
2頭の一騎打ち、
サナシオンを交わして、
先頭をゲット!!

 

そのまま、
オジュウチョウサン
ゴールへ飛び込みました。

 

高々と手をあげた
鞍上の石神深一騎手、
うれしかったことでしょう。

 

オジュウチョウサン
重賞初制覇となりました
それも、
中山グランドジャンプG1です。

 

 

「完璧でした。思い描いていた通りに馬が走ってくれて、
理想と現実が一致しました。
道中はサナシオンと自分の手応えを比較しながらでした。
終いは切れる馬ですし、
外回りコースに出たところで交わせるなと思いました。」とは、
石神深一騎手のコメント

 

サナシオンの強さは光っていますから、
ターゲットにされるのは、明らかです。

 

そのターゲットを交わして勝ったのですから、
さぞかし
うれしかったことでしょう。

 

 

2着サナシオン

 

ブライトボーイ
2番手
きつい追走
かなり、プレッシャーになりました。

 

これが応え、直線では交わされてしまいました。

 

 

2番手のきつい追走

 

今一番の強い馬が負けるとすれば、
どんな形か、
これが、その典型

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

勝負は、ひょんなことから、決まります。

 

しかし、
騎手は知っていました。

 

「思いのほか、2番手の馬にプレッシャーをかけられました。
勝ち馬は2番手をうまく使いましたね。
負けるとすればこういう形かと思っていました。」とは、
西谷誠騎手のコメント

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

2番手のきつい追走

 

今一番の強い馬が負けるとすれば、
どんな形か、
これが、その典型

 

 

 

■払戻金
単勝
07     650円 2人気
複勝
07     150円 2人気
02     110円 1人気
03     440円 8人気
3連単
07-02-03    26,490円
         69人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は2番人気
2着が1番人気
3着は7番人気のため、しっかりした配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

中山グランドジャンプ、出走馬が確定しました。

中山グランドジャンプ、出走馬が確定しました。

 

 

4月16日(土)農林水産省賞典中山グランドジャンプJ・G1
中山芝4250m
4歳以上 国際 定量
1着賞金6600万円

 

 

中山グランドジャンプ、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎サナシオン  牡馬7歳
○マイネルフィエスタ 牡馬6歳
▲ワンダフルワールド 牡馬5歳
▲ブライトボーイ   牡馬7歳
▲オジュウチョウサン 牡馬5歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

◎サナシオン  牡馬7歳
逃げ馬です。
今回も、逃げ切りで勝つでしょうか?

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年中山グランドジャンプのレース結果は?!

 

2014年中山グランドジャンプのレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

中山グランドジャンプ、登録馬が発表されました。

中山グランドジャンプ、登録馬が発表されました。

 

 

4月16日(土)農林水産省賞典中山グランドジャンプJ・G1
中山芝4250m
4歳以上 国際 定量
1着賞金6600万円

 

 

中山グランドジャンプ
1934年12月ダービーに匹敵する中山競馬場の名物競走として、「大障害特別」を創設、
第2回から春・秋の2回の施行になり、
1948年秋より中山大障害の名前に変更
1999年5歳(今の4歳)以上の障害重賞競走として創設、
春の中山大障害を今のレース名に変更
2001年馬齢表示変更で、出走条件を4歳以上に変更
距離を4250mに変更

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
アップトゥデイト
その後
小倉サマージャンプ優勝
中山大障害優勝
と3連勝
前走阪神スプリングジャンプ、惜しくも2着
障害競走では、今一番好調の馬です。
牡馬6歳
まだまだ活躍します。

 

2014年
アポロマーベリック
その後
勝ちがありません。
最後の競走の中山大障害では、骨折により競走中止
予後不良で安楽死、これも馬の運命です。

 

2013年
ブラックステアマウンテン
その後
引退、このレースがラストラン
アイルランドの競走馬です。
過去の成績を見ると、
最高斤量75.5キロで走って勝つという強い馬でした。
こんな馬は日本にはいません。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎サナシオン 牡馬7歳
○マイネルフィエスタ 牡馬6歳
▲ワンダフルワールド 牡馬5歳
▲ブライトボーイ   牡馬7歳
▲オジュウチョウサン 牡馬5歳

 

 

唯一の牝馬、
ティリアンパープル

 

応援したいのですが、
最近、不調のため、残念ですが、はずしました。

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本