皐月賞

皐月賞、イスラボニータ、1番人気との叩き合いを制し4連勝

皐月賞、イスラボニータ、1番人気との叩き合いを制し4連勝

 

 

4月20日(日)皐月賞G1
中山11R芝右2000mBコース
3歳 牡・牝 国際 指定 定量
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金9700万円

 

 

1着イスラボニータ
2着トゥザワールド
3着ウインフルブルーム

 

 

イスラボニータ、1番人気との叩き合いを制し4連勝
外からの素晴らしい伸びを見せました。

 

騎手や厩舎関係の方は、
「直線に入ってから、ゴール前、弾けてくれました」
という表現をよく使いますが、その通りでした。
上がり3F34.6

 

感触は、弾けたのでしょうが、
メンバー中3番目の上がりです。

 

もっと強烈な脚で、大外から強襲した馬がいました。
ワンアンドオンリー

 

4番人気4着と人気どおりの着順ですが、
あの中山のゴール前の坂で
上がり3F34.3
これがメンバー中最速です。

 

2番目が13番人気7着のベルキャニオン
34.5です。

 

レース前の連対率100%の馬は、
イスラボニータ(4勝2着1回)
トーセンスターダム(3勝)
アジアエクスプレス(3勝2着1回)
トゥザワールド(4勝2着1回)

 

着順は、
イスラボニータ(1着)
トーセンスターダム(11着)
アジアエクスプレス(6着)
トゥザワールド(2着)

 

いかがですか?

 

レースのレベルがG1となると、
過去の実績で、決まる可能性が高いと思いませんか?

 

次に連対率の高い順
ウインフルブルーム83.3%
ワンアンドオンリー71.4%

 

着順は、
ウインフルブルーム(3着)
ワンアンドオンリー(4着)

 

この通り、実力が分かります。

 

中央競馬の平地全成績の連対率です。
これは、競馬予想には不可欠の要素です。

 

競馬予想をするときには、その上に、
各馬の前走までの成績、厩舎の作戦、騎手との相性、折り合いなど
考慮すべき要素が沢山あります。

 

 

それにしても、
イスラボニータの素晴らしい成績は、ダービーでも一番人気に押されるでしょう。
が、
私は、
ワンアンドオンリーが勝つことを信じて、期待しています。

 

 

ダービーは、6月1日です。

 

今回のレースを最終目標としていない厩舎がいたことをご存知ですか?

 

2頭出しの厩舎で同じ厩務員の厩舎、
その調教師のコメントも発表されていました。

 

そういう情報を事前に仕入れることは、
競馬予想には不可欠です。

 

 

 

■過去の傾向から
東京競馬場で行われた2011年を除く過去10年の成績を対象としています。

 

◇人気◇
1着は、1番人気3回、4番人気7番人気2回、3番人気6番人気1回
2着は、2番人気6番人気2回、1番人気8番人気10番人気12番人気15番人気1回
3着は、3番人気3回、2番人気2回、1番人気4番人気8番人気11番人気1回
07年は2着に15番人気サンツェッペリンが激走。
<今回>
1着2番人気
2着1番人気
3着8番人気

 

 

◇前走クラス◇
1着は、G2 7回、G3 1回、オープン特別1回
2着は、G2 5回、オープン特別4回
3着は、G2 5回、G3 3回、オープン特別1回

 

G2は、スプリングS、弥生賞
G3は、共同通信杯、京成杯
オープン特別は、若葉S
<今回>
1着共同通信杯(G3)1着
2着弥生賞G2(1着)
3着若葉S(2着)

 

 

■このレースから学んだ競馬予想に不可欠の要素は?

 

 

少なくとも、
中央競馬の平地全成績の連対率は調べておくことです。

 

 

■払戻金
単勝
2     510円 2人気
複勝
2     190円 2人気
17     150円 1人気
18     470円 8人気
3連単
2-17-18    33,490円
        98人気

 

 

1着2着3着が、それぞれ2番人気1番人気8番人気です。
3着8番人気ですからか、配当は順当な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬予想の不可欠の要素を自分流にまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬予想の基礎とは?