天皇賞(春)

天皇賞(春)、キタサンブラック、ゴールで差し返す根性を見せ優勝

天皇賞(春)キタサンブラック、ゴールで差し返す根性を見せ優勝

 

 

5月1日(日)天皇賞(春)G1
京都芝3200m
4歳以上 国際 指定 定量
古馬長距離路線
1着賞金15000万円

 

 

1着01キタサンブラック
2着03カレンミロティック
3着08シュヴァルグラン

 

 

キタサンブラック、ゴールで差し返す根性を見せ優勝

 

馬主譲りの根性でしょ。
などと、思ってしまいました。

 

ゴール前、
一時は、カレンミロティックに交わされていました。

 

これを
ゴールと同時に差し返した。

 

これは
凄い勝負根性と言えます。

 

 

生きるには、根性が必要です。
根性のない生物は淘汰されます。
自然の節理です。

 

競馬も同じ。
勝つ馬は、勝負根性があります。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

上位クラスになると、
どの馬にも勝負根性があります。

 

だから、根性比べになります。
これを制する馬が優勝します。

 

騎手も同じ。

 

勝負根性のある騎手
ランキング上位にいます。

 

キタサンブラックに騎乗したのは、武豊騎手
これで天皇賞7勝目

 

馬主にも勝負根性が必要です。
馬主は、歌手として成り上がった、北島三郎さん

 

3拍子そろって、
天皇賞(春)を制してしまいました。

 

レース後は、馬主や厩舎の関係者の方で
大いに盛り上がったことでしょう。

 

おめでとうございます。

 

 

2着カレンミロティック

 

8歳馬ですが、
昨年は、3着でした。

 

2015年秋の京都大賞典G2では、
ラブリーデイ、サウンズオブアースと競い、3着

 

今回13番人気は、ちょっと、見くびりすぎ。
以前と変わらず、
まだまだ実力は衰えていません。

 

出走するレースでは、
1着にならずとも、
2着3着には、入れておきたい馬です。

 

勝ち馬との差
4cm

 

こんな大きなレースだし、
さぞかし、
悔しいことでしょう。

 

「悔しい。自分自身は桜花賞に続いてのハナ差2着なんて」と
天を仰いだのは、
池添謙一騎手

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

生きるには、根性が必要です。
根性のない生物は淘汰されます。
自然の節理です。

 

競馬も同じ。
勝つ馬は、勝負根性があります。

 

 

 

■払戻金
単勝
01     450円 2人気
複勝
01     170円 1人気
03    1,390円 13人気
08     240円 3人気
3連単
01-03-08    242,730円
        682人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着、3着は2番人気、3番人気ですが、
2着が13番人気のため、
しっかりした高配当になりました。
上位のレースに出走する好調の8歳馬を甘くみてはならないということでしょう。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

天皇賞(春)、出走馬が確定しました。

天皇賞(春)、出走馬が確定しました。

 

 

5月1日(日)天皇賞(春)G1
京都芝3200m
4歳以上 国際 指定 定量
古馬長距離路線
1着賞金15000万円

 

 

天皇賞(春)、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ゴールドアクター  牡馬5歳
○サウンズオブアース 牡馬5歳
▲キタサンブラック  牡馬4歳
▲シュヴァルグラン  牡馬4歳
▲フェイムゲーム   牡馬6歳
△アルバート     牡馬5歳
△タンタアレグリア  牡馬4歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年天皇賞(春)のレース結果は?!

 

2014年天皇賞(春)のレース結果は?!

 

 

このコースでは、
枠は、中〜内がほしいところ

 

1番人気の勝率がここ10年は低い
むしろ、2番人気が高い

 

枠もいいし、
人気も1番人気ではないし、
武豊騎手が騎乗するし、
キタサンブラック1着?

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

天皇賞(春)、登録馬が発表されました。

天皇賞(春)、登録馬が発表されました。

 

 

5月1日(日)天皇賞(春)G1
京都芝3200m
4歳以上 国際 指定 定量
古馬長距離路線
1着賞金15000万円

 

 

天皇賞(春)
春と秋2回施行します。
春は、京都競馬場芝3200m
秋は、東京競馬場芝2000m
創設は、「帝室御賞典」、1937年第1回
エンペラーズカップなら1905年横浜競馬場で施行
最高の格付け、長い歴史のレースです。
優勝賞金の他、優勝賞品とし、皇室から盾が下賜されます。
だから、天皇賞(春)を「春盾」と呼んでいます。

 

詳しくは、ウィキペディアの天皇賞をごらんください。

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
ゴールドシップ
その後
このレースが最後の優勝になり、引退しました。
実に、
28戦13勝2着3回3着2回
連対率57.1%
という素晴らしい成績だけではなく、
気まぐれな性格にファンも振り回されました。
ステイゴールド産駒は、
どうも、そんな傾向があります。

 

2014年と2013年
フェノーメノ
その後
このレースを連覇しました。
優勝は、これが最後で、引退しました。
18戦7勝2着2回
連対率50.0%
この馬もステイゴールド産駒です。

 

天皇賞は、ステイゴールド産駒が強いのでしょうか?

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎ゴールドアクター  牡馬5歳
○サウンズオブアース 牡馬5歳
▲キタサンブラック  牡馬4歳
▲シュヴァルグラン  牡馬4歳
▲フェイムゲーム   牡馬6歳
△アルバート     牡馬5歳
△タンタアレグリア  牡馬4歳

 

 

有馬記念優勝を含む、
圧倒的な連勝を期待される
◎ゴールドアクター  牡馬5歳

 

実力はありながら、
いつも2着の汚名を晴らすことが期待される
○サウンズオブアース 牡馬5歳

 

昨年の菊花賞馬
▲キタサンブラック  牡馬4歳

 

阪神大賞典優勝馬
▲シュヴァルグラン  牡馬4歳

 

昨年の天皇賞春ゴールドシップの2着馬
▲フェイムゲーム   牡馬6歳

 

さすがに、すばらしい馬がそろいます。

 

レースは、おそらく、次の2頭の逃げで始まります。

 

カレンミロティック
キタサンブラック

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本