チューリップ賞

チューリップ賞、ココロノアイ、雨降りの重馬場のど真ん中をぶち抜き優勝

チューリップ賞、ココロノアイ、雨降りの重馬場のど真ん中をぶち抜き優勝

 

 

3月7日(土)チューリップ賞(桜花賞トライアル)G3
阪神11R芝右1600mAコース
3歳 牝 国際 指定 馬齢
3歳牝馬クラシック路線
1着賞金3400万円

 

 

1着14ココロノアイ
2着 1アンドリエッテ 
3着15レッツゴードンキ

 

 

ココロノアイ、雨降りの重馬場のど真ん中をぶち抜き優勝

 

ステイゴールド産駒

 

母父デインヒル

 

その血統の本領発揮して勝ちました。

 

「ステイゴールド産駒で母の父がデインヒルですし、

 

こなしてくれるだろうと思っていました」とは、

 

横山典弘騎手のコメント

 

 

重馬場など馬場の悪いとき、

 

ステイゴールド産駒は、強い走りを見せます。

 

これは、まさに、

 

競馬の着順を左右する要素です。

 

 

1番人気クルミナル11着です。

 

このレース6枠が一番勝率が高いので、

 

それから見ると、

 

「今日は内枠があだになった。」とは、

 

池添謙一騎手のコメントですが、

 

本当は枠のせいではなく、

 

雨降りしきる中でのスタートダッシュ、

 

という気がします。

 

 

2番人気レッツゴードンキ

 

ゴール直前に差しきられ、3着

 

いや、これは、惜しかった!

 

大外、中、内と

 

3頭の叩きあいでしたからね。

 

 

差し切り、2着に飛び込んだ

 

7番人気アンドリエッテ

 

こんな重馬場で、

 

すばらしい上がり3F

 

35.7

 

メンバー中最速です。

 

「返し馬から明らかに得意でない馬場でしたが、

 

これでよく(2着に)これました。」とは、

 

川田将雅騎手のコメント

 

本当に、

 

馬の能力の高さ、

 

3歳前後は、どんどん、変わります。

 

牝馬は特に早いのかもしれません。

 

今後、期待が持てる、

 

楽しみな牝馬です。

 

 

ちなみに、

 

上がり3F

 

35.9

 

メンバー中2番目ですが、

 

ココロノアイ

 

 

6番人気ブチコ

 

人気になりすぎじゃない?

 

私の仲間のコメントですが、その通り。

 

4コーナー2番手追走までは、見せましたが、

 

直線に入ってから、

 

他馬に抜かれ、ずるずると後方の馬群へ沈みました。

 

脚の動きを見ていると、

 

上位の馬とは、全く、違います。

 

やっぱり、

 

ダート馬として、活躍することを期待します。

 

地方競馬へ行くことになるでしょう。

 

しかし、

 

芦毛の馬は、なかなか、ランキング上位に食い込めません。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

重馬場など馬場の悪いとき、

 

ステイゴールド産駒は、強い走りを見せます。

 

 

 

■払戻金
単勝
14     820円 5人気
複勝
14     220円 4人気
1     310円 7人気
15     150円 1人気
3連単
14- 1-15    30,600円
        94人気

 

 

1着2着3着は、それぞれ、

 

5番人気、7番人気、2番人気

 

荒れるというほどではありませんが、

 

それなりの順当な配当になりました。

 

特に、枠連、馬連は、おいしかったのかな・・・

 

という気がしますが、

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本