弥生賞

弥生賞、サトノクラウン、あざやかに差し切り無傷の3連勝

弥生賞、サトノクラウン、あざやかに差し切り無傷の3連勝

 

 

3月8日(日)報知杯弥生賞(皐月賞トライアル)G2
中山11R芝右2000mAコース
3歳 国際 指定 馬齢
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金5200万円

 

 

1着 4サトノクラウン  
2着 5ブライトエンブレム
3着 2タガノエスプレッソ

 

 

サトノクラウン、あざやかに差し切り無傷の3連勝

 

 

あざやかに差し切りを、

 

上がり3Fのタイムで調べてみました。

 

 

稍重の馬場で、上がり3F

 

35.7

 

これは、メンバー中2番目

 

35.2

 

メンバー中最速、ブライトエンブレム

 

-3F(ゴール前600m)では、

 

ジャストフォーユーが先頭でした。

 

サトノクラウン

 

3F着差0.7

 

ところが、

 

3.1秒差をクリアして差し切り、1着

 

だから、あざやかな差し切りといいました。

 

東京スポーツ杯2歳ステークス優勝の脚が光りました。

 

 

2着も同様でしょう。

 

ブライトエンブレム

 

3F着差1.4遅れ

 

3.6秒差をクリアして差し切り、2着

 

1着サトノクラウンを上回る差脚です。

 

着差0.2ですから、

 

位置取りによっては、1着となったかもしれません、

 

結果論ですが・・・

 

札幌2歳ステークス優勝馬です。

 

 

3着は

 

タガノエスプレッソ

 

3F着差0.9

 

2.7秒差をクリアして差し切り、3着

 

デイリー杯2歳ステークス優勝馬です。

 

 

4着グァンチャーレ

 

5着トーセンバジル

 

6着クラリティスカイ

 

この当たり、それぞれれ、

 

3F着差1.2、0.9、0.4

 

3秒差、2.6秒差、2.0秒差

 

着差0.6、0.7、0.8

 

団子状態で、ゴールへ突入しました。

 

 

競馬は、ゴール前600mからが勝負です。

 

そのとき先頭であっても、1着になるかどうかは、

 

差し馬なら、切れる脚を持っているか、

 

逃げ馬なら、逃げ切れる脚を持っているかどうか、

 

追い込み馬なら、まくる脚を持っているかどうか、

 

馬の脚の特性によって、

 

勝負の仕方がちがいます。

 

これは、競馬の着順を左右する要素です。

 

 

複勝圏を逃した、グァンチャーレ

 

3着タガノエスプレッソとは、

 

タイム差なし

 

クビ差

 

これは、惜しかった。

 

騎乗は武豊騎手、3701勝にはなりませんでしたが、

 

この日、中山8レースで、

 

中央競馬史上前人未到のJRA通算3700勝を達成しました

 

 

3番人気トーセンバジル

 

5着

 

岩田康誠騎手、

 

後藤浩輝騎手のことが、後を引いているのかもと、

 

だからか?

 

追い出し、いつもの岩田流が出ません。

 

ちょっと、つらいかも。

 

 

北村宏司騎手、彼の騎乗停止明けも気になるところですが。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

競馬は、ゴール前600mからが勝負です。

 

そのとき先頭であっても、1着になるかどうかは、

 

差し馬なら、切れる脚を持っているか、

 

逃げ馬なら、逃げ切れる脚を持っているかどうか、

 

追い込み馬なら、まくる脚を持っているかどうか、

 

馬の脚の特性によって、

 

勝負の仕方がちがいます。

 

 

 

■払戻金
単勝
4     630円 2人気
複勝
4     220円 2人気
5     320円 6人気
2     840円 10人気
3連単
4- 5- 2   187,960円
        431人気

 

 

1着、2着、3着が、それぞれ

 

2番人気、4番人気、10番人気です。

 

3着10番人気のため、

 

3連単は高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本