青葉賞2019

青葉賞2019、リオンリオン、逃げ切り態勢から2着馬の追撃をしのぎ切って重賞初制覇

青葉賞2019リオンリオン、逃げ切り態勢から2着馬の追撃をしのぎ切って重賞初制覇

 

 

 

■ レース概要 ■

 

4月27日(土)テレビ東京杯青葉賞(ダービートライアル)G2
東京芝2400m
3歳国際指定馬齢3歳牡馬
クラシック路線
1着賞金5400万円

 

 

■ 上位着順1着から3着までの馬 ■

 

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
1 5 1 2 リオンリオン 3 ルーラーシップ 横山典弘 横山典弘
2 1 2 3 ランフォザローゼス 3 キングカメハメハ ルメール マーフィ
3 3 3 5 ピースワンパラディ 3 ジャングルポケット 戸崎圭太 丸山元気

 

 

■ レース結果をひとことで言うと? ■

 

リオンリオン、逃げ切り態勢から2着馬の追撃をしのぎ切って重賞初制覇

 

 

【 天候と馬場状態 】

 

天候は小雨
馬場は稍重の東京競馬場

 

降ってるか、降っていないか、分からないくらいの雨
夕刻には、あがりましたが、
今日の気温は下がりましたので、寒い感じもしました。

 

 

【 レースのポイント 】

 

〇スタート
出遅れ
トーセンカンビーナ
どんな馬も、立ち上がったら遅れます。

 

〇先行争い
リオンリオン
先頭

 

〇隊列
2番手
アドマイヤスコール
セントウル

 

ランフォザローゼス

 

ウーリリ

 

ピースワンパラディ
アルママ

 

ピンシェル

 

サトノラディウス

 

マコトジュズマル

 

タイセイモナーク
カウディーリョ

 

バラックパリンカ

 

後方
キタサンバルカン

 

ディバインフォース

 

最後方
トーセンカンビーナ

 

長〜い隊列になりました。

 

〇中間ラップとペース
800m
47.9
1000m
59.9

 

小雨の割に
ハイペース

 

〇3コーナー過ぎ
リオンリオン
先頭
変わらず

 

アドマイヤスコール
セントウル
変わらず

 

ランフォザローゼス

 

後続馬群を引き離し、4頭そのままの位置で
4コーナーから直線へ

 

〇直線
リオンリオン
逃げ込み態勢

 

アドマイヤスコール
セントウル
が追撃するものの
差は詰まらず

 

外から
ランフォザローゼス
が脚を伸ばし

 

中団馬群から
ピースワンパラディ
が伸びるが、もう一息

 

粘る
リオンリオン
迫る
ランフォザローゼス
厳しい追撃

 

ゴール板は
同時通過に見えたが、

 

結局
リオンリオン
がハナ差でゴール!!!

 

 

 

【 勝ち馬について 】

 

リオンリオン

 

ハイペースのレースでしたから、
ゴール前は
かなりヘトヘトでしたが、
頑張って、優勝

 

ルーラーシップ産駒
全8戦
3勝
2着2回
3着2回
連対率
62.5%

 

小雨
稍重で時間のかかるレース

 

東京は、初めて

 

本番でも逃げ切れるかどうか、
今回同様の天候なら
チャンスがあります。

 

 

 

【 勝利騎手のひとこと 】

 

横山典弘騎手

 

「いつも通り、馬のリズムで走らせました。
最後までしっかり脚を使ってくれて、
能力は十分発揮できました。

 

本番まで時間は短いですが、
もう少し良くなってほしい所があるので、
調教師に良くしていただいて本番を楽しみたいと思います」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

【 勝利調教師のひとこと 】

 

松永幹夫調教師

 

「ジョッキーがうまく乗ってくれました。
この馬の持ち味を引き出してくれたと思います。

 

左回りは調教の様子からも合うかなと思っていました。
しっかり走れていい勝ち方をしてくれました。

 

体重はもっとあってもいいと思いますし、
これからさらに良くしていきたいです」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

■ 紹介した有力馬の着順は? ■

 

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
2 1 2 3 ランフォザローゼス 3 キングカメハメハ ルメール マーフィ
12 2 3 6 ウーリリ 3 ディープインパクト 福永祐一 福永祐一
4 6 8 15 キタサンバルカン 3 ルーラーシップ 大野拓弥 北村宏司
5 9 8 16 サトノラディウス 3 ディープインパクト 三浦皇成 武豊

 

 

■ 払戻金 ■

 

単勝 2 \1050
複勝 2 \270 / 3 \150 / 5 \250
枠連 1-2 \730 (3)
馬連 02-03 \2120 (5)
ワイド 02-03 \650 (3)/ 02-05 \1490 (21)/ 03-05 \720 (4)
馬単 02-03 \5400 (17)
3連複 02-03-05 \5490 (14/560)
3連単 02-03-05 \42980 (133/3360)

 

(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初心者向きにまとめています。
ご一読ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法って、あるのでしょうか?

 

 

 

■ この記事、よろしかったら、いいね!お願いします! ■

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

青葉賞2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

青葉賞2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

 

 

■ レース概要 ■

 

4月27日(土)テレビ東京杯青葉賞(ダービートライアル)G2
東京芝2400m
3歳国際指定馬齢3歳牡馬
クラシック路線
1着賞金5400万円

 

 

■ レースの歴史 ■

 

青葉賞
2着馬までにダービーへの優先出走権が付与されます。
ダービーのトライアル重賞です。
1994年4歳(今の3歳)馬重賞に昇格このときG3
東京競馬場芝2400mで施行
3着までの馬にダービーへの優先出走権が付与されていました。
1995年ダービートライアル競走に指定
2001年馬齢表示変更で、出走条件が3歳以上に変更
2010年ダービーへの優先出走権を2着馬までに変更

 

 

 

■ 本競走有力馬のご紹介 ■

 

馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
ランフォザローゼス 3 キングカメハメハ ルメール マーフィ
ウーリリ 3 ディープインパクト 福永祐一 福永祐一
キタサンバルカン 3 ルーラーシップ 大野拓弥 北村宏司
サトノラディウス 3 ディープインパクト 三浦皇成 武豊

 

 

 

 

 

■ 過去のレース記事です ■

 

2018年青葉賞のレース結果は?!

 

2017年青葉賞のレース結果は?!

 

2016年青葉賞のレース結果は?!

 

2015年青葉賞のレース結果は?!

 

2014年青葉賞のレース結果は?!

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

もちろん、有力馬ではないだろうと判断した馬が
上位着順に食い込むかもしれません。
(実は、よくあることなんです。)

 

そんな場合は、あしからず、ご了承ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初心者向きにまとめています。
ご一読ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法って、あるのでしょうか?

 

 

 

■ この記事、よろしかったら、いいね!お願いします! ■

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!
ひょっとすると、あなたは、一日中、スマホとにらめっこしていませんか?
そんなこと、めんどくさって思いませんか?

オッズ必勝法は、一般的には、
締め切り10分前のオッズを使うのが多いです。
しかし、オッズは変動します。
これが欠点です。
一日中、スマホとにらめっこしなければなりません!
そんなこと、願いさげでしょう。

それならば、
レース前日に、大穴馬が見つけられます!
で、一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。

穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!


《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!


めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。