中山グランドジャンプ2019

中山グランドジャンプ2019、オジュウチョウサン、最終障害を超えてから後続を引き離し圧勝で同一重賞4連覇

中山グランドジャンプ2019オジュウチョウサン、最終障害を超えてから後続を引き離し圧勝で同一重賞4連覇

 

■ レース概要 ■

 

4月13日(土)農林水産省賞典中山グランドジャンプJ・G1
中山芝4250m
4歳以上国際定量
1着賞金6600万円

 

 

■ 上位着順 ■

 

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
1 1 5 5 オジュウチョウサン 8 ステイゴールド 石神深一 石神深一
2 6 3 3 シンキングダンサー 6 コンデュイット 金子光希 金子光希
3 4 4 4 マイネルプロンプト 7 マツリダゴッホ 森一馬 森一馬

 

 

■ レース結果をひとことで言うと ■

 

オジュウチョウサン、最終障害を超えてから後続を引き離し圧勝で同一重賞4連覇

 

 

【 天候と馬場状態 】

 

天候は晴れ
馬場は良の中山競馬場

 

 

【 レースのポイント 】

 

〇最初の生垣
タイセイドリーム
ミヤジタイガ
マイネルプロンプト
先頭

 

〇正面スタンド前
マイネルプロンプト
を交わして
ミヤジタイガ
先頭

 

マイネルプロンプト
オジュウチョウサン

 

ヤマニンシルフ
ラピッドシップ

 

〇水郷障害
ミヤジタイガ
水しぶきあがらず

 

〇生垣越えて
ミヤジタイガ
マイネルプロンプト
オジュウチョウサン

 

〇2コーナー
谷下って駆け上がる
ミヤジタイガ
マイネルプロンプト
オジュウチョウサン

 

〇大障害コース
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
ニホンピロバロン

 

ダート横切り

 

最初の大竹柵
ミヤジタイガ

 

全馬無事飛越
拍手

 

〇4コーナーから3コーナー
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
ニホンピロバロン

 

〇谷下り
ミヤジタイガ
ニホンピロバロン
オジュウチョウサン

 

向こう正面

 

〇深い谷を下って
大生垣
ミヤジタイガ
ニホンピロバロン
オジュウチョウサン

 

各馬続々飛越
拍手

 

〇生垣
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
ニホンピロバロン

 

〇中間障害
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
ニホンピロバロン

 

〇2コーナー
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
ニホンピロバロン

 

谷を下って
駆け上がる

 

〇外回り
ミヤジタイガ
先頭

 

〇ハードル障害
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
マイネルプロンプト

 

〇3コーナー
カーブ

 

〇残り800mを切って
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
シンキングダンサー

 

〇ハードル障害
ミヤジタイガ
オジュウチョウサン
並んで

 

先頭変わる

 

〇残り400m通過
オジュウチョウサン
シンキングダンサー

 

〇正面スタンド前

 

〇直線
最後のハードル障害

 

オジュウチョウサン
先頭

 

2番手
シンキングダンサー

 

2馬身
3馬身と
どんどん差が開き完勝!

 

 

 

【 勝ち馬について 】

 

オジュウチョウサン

 

4.47.6

 

さらに
中山グランドジャンプ4連覇の快挙

 

ステイゴールド産駒
牡馬8歳

 

障害競走全22戦
14勝2着2回3着1回
連対率
72.7%

 

障害重賞競走11連勝

 

次走、宝塚記念、出走することでしょうね。

 

 

 

【 勝利騎手のひとこと 】

 

石神深一騎手

 

「みんなが勝ちにきているのが伝わってきて、
道中油断はできませんでしたし、

 

あれだけ絡まれて、
最後に脚を使うのですから、やはり強いです。

 

この馬とコンビを組めて、本当に良かったです。
プレッシャーはありましたが、勝てて嬉しいです」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

【 勝利調教師のひとこと 】

 

和田正一郎調教師

 

「4連覇を達成する馬はなかなか出ませんでしたし、
本当に凄い馬です。

 

障害は大体上手く飛べていましたし、
自分のリズムを崩さず、

 

障害でミスをしないようにいければと思って見ていました。
スムーズな競馬はできたと思います。

 

金曜日にスクーリングをした時には凄い気合いで、
若い頃の気合いが戻ってきているのかとも感じました。

 

年齢を重ねていますが、身体能力と気持ちは保てていると思います。
次は馬やオーナーと相談して決めようと思います」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

【 オーナーのひとこと 】

 

長山尚義オーナー

 

「これだけの記録(4連覇)を達成して、自分もびっくりしています。
マークされるのは仕方がありません。

 

このあとはファン投票で選ばれるのであれば、
宝塚記念へ向かおうと思います」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

■ 紹介した有力馬の着順は? ■

 

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
1 1 5 5 オジュウチョウサン 8 ステイゴールド 石神深一 石神深一
6 2 1 1 ニホンピロバロン 9 フサイチリシャール 白浜雄造 石神深一
2 6 3 3 シンキングダンサー 6 コンデュイット 金子光希 金子光希
3 4 4 4 マイネルプロンプト 7 マツリダゴッホ 森一馬 森一馬
5 3 8 10 タイセイドリーム 9 ディープインパクト 平沢健治 平沢健治

 

 

■ 払戻金 ■

 

単勝 5 \110
複勝 5 \110 / 3 \320 / 4 \200
枠連 3-5 \1430 (4)
馬連 03-05 \1390 (4)
ワイド 03-05 \580 (6)/ 04-05 \280 (3)/ 03-04 \1580 (14)
馬単 05-03 \1660 (4)
3連複 03-04-05 \2430 (8/165)
3連単 05-03-04 \7270 (21/990)

 

(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初心者向きにまとめています。
ご一読ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法って、あるのでしょうか?

 

 

 

■ この記事、よろしかったら、いいね!お願いします! ■

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

中山グランドジャンプ2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

中山グランドジャンプ2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

 

 

■ レース概要 ■

 

4月13日(土)農林水産省賞典中山グランドジャンプJ・G1
中山芝4250m
4歳以上国際定量
1着賞金6600万円

 

 

■ レースの歴史 ■

 

中山グランドジャンプ
1934年12月ダービーに匹敵する中山競馬場の名物競走として、「大障害特別」を創設、
第2回から春・秋の2回の施行になり、
1948年秋より中山大障害の名前に変更
1999年5歳(今の4歳)以上の障害重賞競走として創設、
春の中山大障害を今のレース名に変更
2001年馬齢表示変更で、出走条件を4歳以上に変更
距離を4250mに変更

 

 

 

 

■ 本競走有力馬のご紹介 ■

 

馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
オジュウチョウサン 8 ステイゴールド 石神深一 石神深一
ニホンピロバロン 9 フサイチリシャール 白浜雄造 石神深一
シンキングダンサー 6 コンデュイット 金子光希 金子光希
タイセイドリーム 9 ディープインパクト 平沢健治 平沢健治
マイネルプロンプト 7 マツリダゴッホ 森一馬 森一馬

 

 

コメント

 

ニホンピロバロンに騎乗するのは、高田潤騎手ではなく、
白浜雄造騎手に確定しました。

 

高田潤騎手は、ルペールノエルに騎乗します。

 

 

 

 

 

 

■ 過去のレース記事です ■

 

2018年中山グランドジャンプのレース結果は?!

 

2017年中山グランドジャンプのレース結果は?!

 

2016年中山グランドジャンプのレース結果は?!

 

2015年中山グランドジャンプのレース結果は?!

 

2014年中山グランドジャンプのレース結果は?!

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

もちろん、有力馬ではないだろうと判断した馬が
上位着順に食い込むかもしれません。
(実は、よくあることなんです。)

 

そんな場合は、あしからず、ご了承ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初心者向きにまとめています。
ご一読ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法って、あるのでしょうか?

 

 

 

■ この記事、よろしかったら、いいね!お願いします! ■

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■