東京優駿(日本ダービー)2019

東京優駿(日本ダービー)2019、ロジャーバローズ、残り400m過ぎ先頭に立つや2頭競り合いを封じダービー制覇

東京優駿(日本ダービー)2019ロジャーバローズ、残り400m過ぎ先頭に立つや2頭競り合いを封じダービー制覇

 

 

■ レース概要 ■

 

5月26日(日)東京優駿(日本ダービー)G1
東京芝2400m
3歳牡・牝国際指定定量
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金20000万円

 

 

■ 上位着順1着から3着までの馬 ■

 

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
1 12 1 1 ロジャーバローズ 3 ディープインパクト 浜中俊 浜中俊
2 3 4 7 ダノンキングリー 3 ディープインパクト 戸崎圭太 戸崎圭太
3 2 7 13 ヴェロックス 3 ジャスタウェイ 川田将雅 川田将雅

 

 

■ レース結果をひとことで言うと? ■

 

ロジャーバローズ、残り400m過ぎ先頭に立つや2頭競り合いを制しG1初制覇

 

 

【 天候と馬場状態 】

 

天候は晴れ
馬場は良の東京競馬場

 

素晴らしい天気のダービーデー

 

入場者 11万7538人 (前年比92・7%)
売得金 253億759万8300円 (前年比96・3%)

 

 

【 レースのポイント 】

 

〇スタート
出遅れ
サートゥルナーリア
メイショウテンゲン

 

〇先行争い
ロジャーバローズ
内から一時先行するも
リオンリオン
一気に先頭奪取

 

〇隊列
ロジャーバローズ

 

サトノルークス
エメラルファイト
ダノンキングリー
クラージュゲリエ

 

中団
マイネルサーパス
ヴェロックス
ランフォザローゼス
シュヴァルツリーゼ

 

ニシノデイジー
サートゥルナーリア
レッドジェニアル
ナイママ

 

後方
タガノディアマンテ
アドマイヤジャスタ
ヴィント

 

最後方
メイショウテンゲン

 

 

〇中間ラップとペース
1000m
57.8

 

ハイペース
後半、スタミナレース

 

 

〇3コーナー〜4コーナー
リオンリオン
逃げ

 

ロジャーバローズ

 

3番手以降かなり離れた長い隊列
で3〜4コーナーをカーブ

 

〇直線
リオンリオン
単独先頭

 

ロジャーバローズ
も早めに追い出し

 

〇残り400m過ぎ
リオンリオン
がスタミナ切れ

 

ロジャーバローズ
先頭へ

 

ダノンキングリー
が伸び

 

後続は差がある中

 

〇残り300m
外から
ヴェロックス
サートゥルナーリア
も3番手集団から抜け出す伸び

 

しかし、先頭の2頭
ロジャーバローズ
ダノンキングリー
もしぶとい伸び

 

この2頭競り合いが最後まで続き、
最後は
ロジャーバローズ
が最内からそのままゴール!!!

 

見事に
令和初のダービー優勝!!

 

 

 

【 勝ち馬について 】

 

ロジャーバローズ

 

12番人気ながらも
1枠
高速馬場を活かし優勝

 

全6戦
3勝2着2回
連対率
83.3%

 

ディープインパクト産駒

 

上がり3F
35.1
あまり早い上がりではないが、

 

前走京都新聞杯
逃げてつかまり2着

 

今回も逃げようとしたが、
リオンリオンにつかまり、
2番手追走から、
残り400m過ぎ
相手のスタミナ切れをチャンスに
先頭に立つや
ハイペースの上がり勝負の東京を逃げ切りました。

 

まさに、展開がはまった
そんな勝ち方でした。

 

今後のレースでの活躍
展開次第では注目です。

 

 

 

【 勝利騎手のひとこと 】

 

浜中俊騎手

 

「びっくりしています。
少し残っているのではと思いましたが、
必死でしたし、分からない感じでした。

 

(勝っていることが分かった時は)本当に無というか、頭が真っ白で、
びっくりしすぎて、分からない感じでした。

 

ロジャーバローズとしては、
ある程度ペースが速くなった方が良いと思っていたので、
展開としては自分が思っていた中で一番良い展開でした。

 

あとは後ろを待たずに、
差されても仕方ないという気持ちで直線は追いだしていきました。

 

坂を上るところで
逃げ馬(リオンリオン)を交わして、
そこからもう一段馬が辛抱して、一生懸命走ってくれました。

 

長く持久力を生かす形が得意だと思いますが、
そういうタフなところは、ひとつの武器だと思います。

 

ダービー馬になりましたので、
このあとも当然期待できる馬だと思います。

 

多くの方に声をいただきましたが、それでも実感が湧かない、
ふわふわしているのが正直なところです。

 

勝ったということは頭では分かりましたから、
これから余韻に浸りたいと思います」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

【 勝利調教師のひとこと 】

 

角居勝彦調教師)

 

「ダービーは2度目の制覇ですが、嬉しいです。

 

ウオッカで初制覇の時は何が何だか分からない状態でしたが、
2度目の今回はまた違った嬉しさがあります。

 

ロジャーバローズはセレクトセール出身の馬で、
初めて見た時はいい馬だと思いました。

 

デビューしてから思った通りに成長してくれましたが、
前々走のスプリングSでは初めての関東への遠征で、大きく負けてしまったので、
2度目の輸送は意識しましたが、今日は落ち着いていました。

 

この馬は先行して長くいい脚を使うのが良さです。

 

これでお休みに入って、夏を越して秋ということになります。
オーナーが凱旋門賞に出したいと言われたそうですが、
そうなったらその準備をしたいと思います。

 

サートゥルナーリアが4着となり、少し複雑なところがありますが、
違う馬で皐月賞と日本ダービーの二冠を制したことになるので、

 

それは嬉しいです」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

■ 紹介した有力馬の着順は? ■

 

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
4 1 3 6 サートゥルナーリア 3 ロードカナロア レーン ルメール
3 2 7 13 ヴェロックス 3 ジャスタウェイ 川田将雅 川田将雅
2 3 4 7 ダノンキングリー 3 ディープインパクト 戸崎圭太 戸崎圭太
6 7 5 10 クラージュゲリエ 3 キングカメハメハ 三浦皇成 横山典弘
12 14 2 3 エメラルファイト 3 クロフネ 石川裕紀 石川裕紀
8 11 6 11 レッドジェニアル 3 キングカメハメハ 酒井学 酒井学

 

 

■ 払戻金 ■

 

単勝 1 \9310
複勝 1 \930 / 7 \210 / 13 \190
枠連 1-4 \7150 (18)
馬連 01-07 \11200 (23)
ワイド 01-07 \1990 (18)/ 01-13 \2280 (20)/ 07-13 \380 (3)
馬単 01-07 \47090 (66)
3連複 01-07-13 \12050 (30/816)
3連単 01-07-13 \199060 (355/4896)

 

(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初心者向きにまとめています。
ご一読ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法って、あるのでしょうか?

 

 

 

■ この記事、よろしかったら、いいね!お願いします! ■

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

東京優駿(日本ダービー)2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

東京優駿(日本ダービー)2019、出走馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨!

 

 

■ レース概要 ■

 

5月26日(日)東京優駿(日本ダービー)G1
東京芝2400m
3歳牡・牝国際指定定量
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金20000万円

 

 

■ レースの歴史 ■

 

東京優駿(日本ダービー)
1932年英国のダービーを範として4歳(今の3歳)牡馬・牝馬重賞競走「東京優駿大競走」として創設
目黒競馬場芝2400mで施行
1934年東京競馬場へ変更
1950年今のレース名へ変更
1984年グレード制導入で、G1に格付け

 

 

■■■ 本競走有力馬のご紹介 ■■■

 

馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
サートゥルナーリア 3 ロードカナロア レーン ルメール
ヴェロックス 3 ジャスタウェイ 川田将雅 川田将雅
ダノンキングリー 3 ディープインパクト 戸崎圭太 戸崎圭太
クラージュゲリエ 3 キングカメハメハ 三浦皇成 横山典弘
エメラルファイト 3 クロフネ 石川裕紀 石川裕紀
レッドジェニアル 3 キングカメハメハ 酒井学 酒井学

 

 

消えた馬
よく見ると、1頭、消えています。
あれれ?

 

▲ダノンチェイサー
でした。

 

おかしいな、と調べてみると、
「22日の調教後に歩様に乱れが見られ、左寛跛行が判明。回避」
とのことです!

 

こんなときになって、まさか!
と思いましたが、残念です。
しかたがありません。
次走、期待しましょう。

 

 

コメント

 

前走騎手が重複している馬、
騎乗停止で乗り替わる馬、問題です。

 

成績の良い馬を選んでいますので、
そうでない馬が3着以内に来ると、とんでもない馬券になる可能性があります。

 

3連単10万円超えのレースは?
( )内は人気順

 

昨年のコズミックフォース3着(16)とか
2014年のマイネルフロスト3着(12)
2011年のウインバリアシオン2着(10)ベルシャザール3着(8)
2010年のエイシンフラッシュ1着(7)ローズキングダム2着(5)

 

近年は比較的、堅い傾向にあります。
昨年大穴が出たので、今年は、堅いでしょう。

 

参考までに、昨年の人気は、1着17番5番人気、2着12番4番人気、3着7番16番人気でした。
3連単は2,856,300円
1番人気から3番人気すべて、複勝圏外
こんなことは、過去10年1度もありませんでした。
今年は、こんなことには、ならないでしょう。

 

 

 

■ 過去のレース記事です ■

 

2018年東京優駿(日本ダービー)のレース結果は?!

 

2017年東京優駿(日本ダービー)のレース結果は?!

 

2016年東京優駿(日本ダービー)のレース結果は?!

 

2015年東京優駿(日本ダービー)のレース結果は?!

 

2014年東京優駿(日本ダービー)のレース結果は?!

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

もちろん、有力馬ではないだろうと判断した馬が
上位着順に食い込むかもしれません。
(実は、よくあることなんです。)

 

そんな場合は、あしからず、ご了承ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初心者向きにまとめています。
ご一読ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法って、あるのでしょうか?

 

 

 

■ この記事、よろしかったら、いいね!お願いします! ■

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!
ひょっとすると、あなたは、一日中、スマホとにらめっこしていませんか?
そんなこと、めんどくさって思いませんか?

オッズ必勝法は、一般的には、
締め切り10分前のオッズを使うのが多いです。
しかし、オッズは変動します。
これが欠点です。
一日中、スマホとにらめっこしなければなりません!
そんなこと、願いさげでしょう。

それならば、
レース前日に、大穴馬が見つけられます!
で、一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。

穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!


《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!


めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。