春競馬重賞レース有力馬を推奨

春の競馬の過去の結果とデータの傾向から有力馬を推奨します。

JRA中央競馬は、中山金杯、京都金杯、そして、シンザン記念から始動します。
このサイトは、JRA−VANのTargetを駆使して、
5年間の失敗の経験をベースに、性懲りもなく、さんざん苦労を重ねて、(笑)
競馬の結果とデータの傾向から有力馬を推奨しています。



※取扱注意!
有力馬といっても、買い目の参考程度にしてください。
一応過去の実績などから推していますのですが、
外れることは避けられません。

ほかに、ニュースやお知らせがあれば、お伝えします。





■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにご紹介します。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法とは?


2019年春競馬が始まります。

2019年春競馬が始まります。

 

春競馬の頂点は、ダービーです。
ダービーへ向けて、金杯から競馬が始動します。

 

金杯は、京都と中山で施行されます。

 

そして、
今年のダービーは、どの馬が優勝を獲得するでしょうか?
今から、ワクワクします。

 

 

世界の競馬に飛び出した日本の競馬馬は、
昨年は、いまいちでした。

 

今年こそ、凱旋門賞で、
ぜひ、
日本の競馬が世界一であることを誇示してほしいと
競馬関係者は、願っていることでしょう。

 

それは

 

アーモンドアイ

 

注目です。

 

 

 

有馬記念は残念ながら
勝てなかったが

 

オジュウチョウサン

 

障害競走を含め11連勝し
4コーナーで先行し、
このとき、
武豊騎手に「おっ!」と思わせたくらいです。

 

これだけ頑張った馬です。
もう引退してもいいのではないか、と思います。

 

 

 

その
武豊騎手4000勝
大記録を達成しました。

 

また
年間最多勝記録215勝
クリストフ・ルメール騎手

 

騎手としての記録も更新されました。

 

 

地方競馬では、
的場文男騎手
7200勝
これも凄い記録です。

 

 

さて、今年は、どんな記録が生まれるでしょうか?
楽しみな2019年です。

 

 

 

 

 

競馬初心者向きにまとめています。
どうか、ご一読ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法って、あるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク