春競馬日記

春競馬2018のレース結果の目次です。

春競馬2018レース結果の目次です。

 

 

◆春競馬今週末のレース◆

 

<出走馬が確定しました。>※記事詳細は、下のリンクからどうぞ!

 

 

◆春競馬レース結果◆
■■■■■一覧■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

場所 レース名 芝・ダ 距離 馬場状態 馬名 性別 年齢 単勝オッズ 馬印1
18 2 18 小倉 小倉大賞HG3 1800 トリオンフ 4 2.3
18 2 18 東京 フェブラG1 1600 ノンコノユメ 6 10.7
18 2 17 京都 京都牝馬G3 1400 ミスパンテール 4 3.1
18 2 17 東京 ダイヤモHG3 3400 フェイムゲーム 8 2.7
18 2 12 東京 クイーンG3 1600 テトラドラクマ 3 5.6  
18 2 11 京都 京都記念G2 2200 クリンチャー 4 10.5
18 2 11 東京 共同通信G3 1800 オウケンムーン 3 13.6
18 2 4 京都 きさらぎG3 1800 サトノフェイバー 3 6.9
18 2 4 東京 東京新聞G3 1600 リスグラシュー 4 5.5
18 1 28 京都 シルクロHG3 1200 ファインニードル 5 7.7
18 1 28 東京 根岸SG3 1400 ノンコノユメ 6 10.5
18 1 21 中京 東海SG2 1800 テイエムジンソク 6 1.3
18 1 21 中山 アメリカG2 2200 ダンビュライト 4 3.9  
18 1 14 京都 日経新春HG2 2400 パフォーマプロミス 6 3.7  
18 1 14 中山 京成杯G3 2000 ジェネラーレウーノ 3 3.5
18 1 13 中京 愛知杯HG3 2000 エテルナミノル 5 11.6  
18 1 8 京都 シンザンG3 1600 アーモンドアイ 3 2.9
18 1 7 中山 フェアリG3 1600 プリモシーン 3 4.6
18 1 6 京都 京都金杯HG3 1600 ブラックムーン 6 6.4  
18 1 6 中山 中山金杯HG3 2000 セダブリランテス 4 2.5

 

 

的中数集計/回収金集計

集計値

的中率/回収率

割合(%)

単勝的中数集計(◎の集計)

単勝的中率(%)

35

単勝回収金集計(100円単位)

23.6

単勝回収率(%)

118

 

 

■■■■■レース結果レビュー■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2月18日(日)フェブラリーステークスG1
フェブラリーステークスノンコノユメ、直線大外末脚一閃、強烈な差し切り完全復活のG1制覇
2月18日(日)小倉大賞典G3
小倉大賞典トリオンフ、4角で先頭、後続を振り切り重賞初制覇
2月17日(土)京都牝馬ステークスG3
京都牝馬ステークスミスパンテール、ゴール前4頭叩きあいを大外から鮮やかに差し切り重賞連勝
2月17日(土)ダイヤモンドステークスG3
ダイヤモンドステークスフェイムゲーム、後方追走しゴール前居並ぶ馬群からグイと抜け出し優勝

2月12日(月)デイリー杯クイーンカップG3
デイリー杯クイーンカップテトラドラクマ、逃げて最後はやや余裕で押し切り重賞初制覇
2月11日(日)農林水産省賞典京都記念G2
京都記念クリンチャー、ゴール前グイと一伸び差し切り重賞初制覇
2月11日(日)共同通信杯(トキノミノル記念)G3
共同通信杯オウケンムーン、残り200m過ぎ鋭い伸び脚で抜け出し重賞初制覇

2月4日(日)きさらぎ賞G3
きさらぎ賞サトノフェイバー、逃げてマイペースに持ち込みそのまま押し切り重賞初制覇
2月4日(日)東京新聞杯G3
東京新聞杯リスグラシュー、直線は馬場真ん中から馬群を切り裂き重賞2勝目

1月28日(日)シルクロードステークスG3
シルクロードステークスファインニードル、ゴール前一気に抜け出し2馬身差で重賞2勝目
1月28日(日)根岸ステークスG3
根岸ステークスノンコノユメ、2着馬との激しい叩き合いを制し中央重賞3勝目

1月21日(日)東海テレビ杯東海ステークスG2
東海ステークステイエムジンソク、逃げて余裕十分のゴール重賞2勝目
1月21日(日)アメリカジョッキークラブカップG2
アメリカジョッキークラブカップダンビュライト、2番手追走から直線で逃げる馬を捉え重賞初制覇

1月14日(日)日経新春杯G2
日経新春杯パフォーマプロミス、ゴール前でキッチリ逃げ馬を交わし重賞初制覇!
1月14日(日) 京成杯 G3
京成杯ジェネラーレウーノ、残り200m過ぎ先頭に立つと追撃を押さえ重賞初制覇!
1月13日(土)農林水産省賞典愛知杯G3
愛知杯エテルナミノル、直線で抜け出しようやく重賞初制覇!

1月8日(月) 日刊スポーツ賞シンザン記念 G3
シンザン記念アーモンドアイ、直線大外から一気の豪脚で差し切り重賞初制覇
1月7日(日) フェアリーステークス G3
フェアリーステークスプリモシーン、残り200m過ぎ力強く抜け出して重賞初制覇
1月6日(土) 日刊スポーツ賞中山金杯 G3
中山金杯セダブリランテス、ゴール前先行馬をキッチリ捉え重賞2勝目
1月6日(土) スポーツニッポン賞京都金杯 G3
京都金杯ブラックムーン、ゴール前見事な差し切り勝ちで重賞初制覇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
初心者向けに、競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

人気のある記事トップ3は次のとおりです。

 

馬の調子を馬体重で読むには?
馬柱(馬の成績)から読めること
血統から強く出る特徴があるって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春競馬の頂点は、ダービーです。

春競馬の頂点は、ダービーです。

 

 

ダービーへ向けて、金杯から競馬が始動します。
金杯は、京都と中山で施行されます。

 

金杯の施行日は
変りました。

 

1月5日に決まっていましたが、
JRAも競馬ファンのために、今年は、土日にくっつけました。

 

金杯は、JRAの「競馬の番組はじめ」になります。

 

そして仕事納めは
「ホープフルステークス」は12月28日に固定されました。
こちらは土日など考慮していませんから、
もう少し、JRAも競馬ファンに配慮して欲しいものです。

 

 

閑話休題

 

さて
今年のダービーは、どの馬が獲得するでしょうか?
今から、ワクワクします。

 

 

世界の競馬に飛び出した日本の競馬馬は、
昨年も数々の活躍をしました。

 

 

今年は、凱旋門賞で、ぜひ、世界一を獲得してほしいと
競馬関係者は、願っていることでしょう。

 

 

実現できたら、
日本の競馬史上に残ることです。

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?