アネモネステークス

アネモネステークス、テンダリーヴォイス、外からまとめて差し切り勝ち

アネモネステークス、テンダリーヴォイス、外からまとめて差し切り勝ち

 

 

3月14日(土)アネモネステークス(桜花賞トライアル)
中山11R芝右1600mAコース
3歳 混合 指定 馬齢
3歳牝馬クラシック路線
1着賞金1900万円

 

 

1着14テンダリーヴォイス
2着 2メイショウメイゲツ
3着 3アドマイヤピンク

 

 

テンダリーヴォイス、外からまとめて差し切り勝ち

 

そして、

 

2着メイショウメイゲツ

 

このレース2着までに桜花賞優先出走権があります。

 

おめでとうございます。

 

両馬とも、ディープインパクト産駒です。

 

そろそろ、

 

ディープインパクト産駒も調子が出てきたのでしょう。

 

 

上がり3F

 

34.9

 

メンバー中3番目

 

同じ上がり3F

 

4着ゴールドシャンティ

 

 

「この枠順(大外枠)が響きました・・・」とは、

 

村田一誠騎手のコメントですが、

 

テンダリーヴォイスは、14番

 

外枠に変わりありませんから、

 

騎乗技術に差が出ました。

 

こういうコメントをよく聞きますが、

 

だまされてはいけません。

 

 

騎手の騎乗技術の差を見抜くこと、

 

コメントをうのみにしてはなりません。

 

これは、競馬の着順を左右する要素です。

 

 

そして、

 

最速の上がり3Fはというと、

 

34.5

 

3着アドマイヤピンク

 

 

フェアリーステークスG3の上位1着2着4着を除くと、

 

3着テンダリーヴォイス
(北村宏司→戸崎圭太)

 

5着メイショウメイゲツ
(蛯名正義→吉田豊)

 

6着アドマイヤピンク
(丸山元気→柴田善臣)

 

どうです、この順番、→は乗り替わりです。

 

 

前走の着順は、参考になります。

 

東京競馬場などでは、

 

レース前に、このレースの参考レースを流していました。

 

重賞というか、特別レース以上は、

 

参考レースを流しています。

 

これも参考になります。

 

 

上がり3F

 

2番目の上がり3Fはというと、

 

34.8

 

パセンジャーシップ

 

8着でしたが、

 

いい脚を持っている馬、

 

チェックしておきたいものです。

 

注目です。

 

 

何故か?

 

競馬は、どんなレースも

 

最後の3Fが勝負どころですから、

 

切れる脚、

 

レース中盤で、後方でも、

 

これは、強力な武器になります。

 

 

サイレンススズカのように

 

逃げ切り勝ちの馬

 

これも素晴らしいですが、

 

キズナ

 

覚えいますか?

 

ごぼう抜きのレースは、見ていて、

 

スカーッとします。

 

気持ちのいいものです。

 

 

逃げ馬と切れる脚の馬の激突

 

これが競馬レースを面白くします。

 

桜花賞で、

 

そんな場面が、見られるでしょうか?

 

今から、楽しみにしています。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

騎手の騎乗技術の差を見抜くこと、

 

コメントをうのみにしてはなりません。

 

 

 

■払戻金
単勝
14     280円 1人気
複勝
14     120円 1人気
2     150円 2人気
3     190円 4人気
3連単
14- 2- 3    5,030円
         3人気

 

 

かたいのなんの

 

ほとんど人気通りの着順です。

 

1着、2着、3着がそれぞれ、

 

1番人気、2番人気、4番人気ですから。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】