桜花賞

桜花賞、ジュエラー、先頭馬を外からハナで差し切り重賞初制覇

桜花賞ジュエラー、先頭馬を外からハナで差し切り重賞初制覇

 

 

4月10日(日)桜花賞G1
阪神芝右1600m外Bコース
3歳牝 国際 指定 定量
3歳牝馬クラシック路線
1着賞金9200万円

 

 

1着13ジュエラー
2着12シンハライト
3着10アットザシーサイド

 

 

ジュエラー、先頭馬を外からハナで差し切り重賞初制覇

 

チューリップ賞の再現でしたが、
1着と2着は逆転しました。

 

スタート直後
ジュエラーの位置取り
後方から3番目

 

これがチューリップ賞とは違いました。
その分、
最後の外からの強烈な差脚を引き出しました。

 

 

強烈な差脚を引き出した腕
騎手の技術にもよります。
最後の直線、ゴール前の戦いを切り抜ける一つの手です。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

追い出すタイミング
追い出しの技術
それと、位置取りの計算
競馬は、だいたい、これらで決まってきます。

 

理屈は簡単ですが、
実際のレースになると、いろんなことがあります。
これを瞬時に判断して、
対応する技術を持ち合わせている
ミルコ・デムーロ騎手だから、
出来たことでしょう。

 

やっぱり、
クリストフ・ルメール騎手とともに、
日本人の騎手と一枚も二枚も
騎乗技術に差があります。

 

ランキングを見ると、
そういわざるを得ない成績です。

 

ヴィクトワールピサ産駒
桜花賞得意のディープインパクト産駒を
出し抜きました。

 

「うまくゲートを出てくれればと思っていたのですが、
位置取りは想定より後ろでした。
ですから、流れが気がかりでした。

 

すごい脚を使うことはわかっていましたし、
ミルコもしっかり乗ってくれて、
馬もそれに応えてくれました。」とは、
藤岡健一調教師のコメント

 

次走、オークス
楽しみな馬です。

 

 

2着シンハライト

 

メジャーエンブレムを目標に
直線で交わして先頭に立ったのですが、
勝ったとは、ちょっと、確信の持てない位置でした。

 

大外から強襲してきた勝ち馬に
ゴールで差し切られてしまいました。

 

さぞかし、悔しかったでしょう。

 

 

「流れに乗れて、理想的な形でレースを進められました。
ただ、先頭に立つのが少し早く、
それだけが誤算でした。」とは、
池添謙一騎手のコメント

 

たぶん、
「誤算」
それがあるのか、ないのか、が、
勝ち馬との差です。

 

 

4着メジャーエンブレム

 

ダントツの1番人気でしたが、
逃げ馬が、7番手につけていたのでは、
勝てません。

 

先頭に立って、レースを引っ張り、そして、勝つ。
脚のない馬ですから、そういう走りをしなければなりません。
それが、この馬の特徴です。

 

「基本同じペースで走る馬で、
今日は展開が向きませんでした。」とは、
クリストフ・ルメール騎手のコメント

 

次走、オークスで、
どんな走りをするのか、とくと、見たいところです。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

強烈な差脚を引き出した腕
騎手の技術にもよります。
最後の直線、ゴール前の戦いを切り抜ける一つの手です。

 

 

 

■払戻金
単勝
13     500円 3人気
複勝
13     240円 2人気
12     260円 3人気
10     810円 6人気
3連単
13-12-10    20,330円
         43人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は3番人気
2着は2番人気
3着は6番人気のため、そこそこのしっかりした配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

桜花賞、出走馬が確定しました。

桜花賞、出走馬が確定しました。

 

 

4月10日(日)桜花賞G1
阪神芝右1600m外Bコース
3歳牝 国際 指定 定量
3歳牝馬クラシック路線
1着賞金9200万円

 

 

桜花賞、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎メジャーエンブレム 牝馬3歳
○シンハライト    牝馬3歳
▲ジュエラー     牝馬3歳
▲キャンディバローズ 牝馬3歳
▲アットザシーサイド 牝馬3歳
△ソルヴェイグ    牝馬3歳
△ラベンダーヴァレイ 牝馬3歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

チューリップ賞組8頭
フィリーズレビュー組5頭
両方のレースの1着から3着まですべて出走しています。

 

大本命
◎メジャーエンブレム 牝馬3歳
前走クイーンカップ
さて、
どういう走りを見せてくれるでしょうか?

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年桜花賞のレース結果は?!

 

2014年桜花賞のレース結果は?!

 

 

 

人気も検討する必要がありますが、
まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

桜花賞、登録馬が発表されました。

桜花賞、登録馬が発表されました。

 

 

4月10日(日)桜花賞G1
阪神芝右1600m外Bコース
3歳牝 国際 指定 定量
3歳牝馬クラシック路線
1着賞金9200万円

 

 

桜花賞
1939年4歳(今の3歳)牝馬限定重賞競走として創設
中山競馬場芝1800mで施行
1944年東京芝1800mに施行場所を変更
1947年レース名変更、京都芝外1600mに施行場所を変更
1950年阪神芝1600mに施行場所を変更
1957年現レース名に
2001年馬齢表示変更、出走条件を3歳牝馬に変更

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
レッツゴードンキ
その後
これっきり、これっきり、もうダメですね。
G1を4戦、G3を1戦、
掲示板にも乗りません。
一体、どうしたのでしょうか?
牝馬4歳
まだまだ活躍盛りでしょうに...

 

2014年
ハープスター
その後
オークスは、ヌーヴォレコルトの2着
札幌記念優勝
優勝はこれが最後になりました。
凱旋門賞期待しましたが、6着
ジャパンカップは、エピファネイアの5着
ラストランは、ドバイシーマクラシックの8着
そして、繁殖入りしました。
電撃交配、キングカメハメハがお相手、
これには、驚きました。

 

2013年
アユサン
その後
このレース以降、脚部不安が続き、
とうとう、繁殖入りしました。
桜花賞は、デムーロ兄弟の叩き合い、
ワンツーで、
この馬には、弟が騎乗しました。
優秀な産駒を産んでくれたかな?

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎メジャーエンブレム 牝馬3歳
○シンハライト    牝馬3歳
▲ジュエラー     牝馬3歳
▲キャンディバローズ 牝馬3歳
▲アットザシーサイド 牝馬3歳
△ソルヴェイグ    牝馬3歳
△ラベンダーヴァレイ 牝馬3歳

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本