アメリカジョッキークラブカップ

アメリカジョッキークラブカップ、クリールカイザーの勝ち、ゴールドシップの負け

アメリカジョッキークラブカップ、クリールカイザーの勝ち、ゴールドシップの負け

 

 

1月25日(日)アメリカジョッキークラブカップG2
中山11R芝右2200mCコース
4歳以上 国際 別定
古馬中距離路線
1着賞金6000万円

 

 

1着12クリールカイザー
2着14ミトラ
3着 9エアソミュール

 

 

クリールカイザーの勝ち、ゴールドシップの負け

 

1本かぶりのゴールドシップ、1番人気

 

これを負かしたのですから、

 

クリールカイザーは、すごい!

 

 

とはいえ、

 

昨年の秋からの成績は、好走していました。

 

ステイヤーズステークスG2、3着

 

アルゼンチン共和国杯G2、2着

 

オールカマーG2、3着

 

 

昨年も、このレース、相沢厩舎は、

 

ヴェルデグリーンで勝ちました。

 

騎手も同じ、田辺裕信騎手です。

 

馬だけが、クリールカイザーに替わりました。

 

 

1番人気ゴールドシップは、

 

流れに勢いに乗れなかった

 

とは、岩田康誠騎手のコメント

 

前回の有馬記念に続き、

 

騎手の騎乗に問題があるのかもしれません。

 

馬と相性が、合わないのかもしれません。

 

騎手と馬の相性、

 

これは、重要な要素です。

 

そして、競馬の着順を左右する要素です。

 

 

ゴールドシップ、

 

内田博幸騎手に戻してあげたら、

 

走るのではないでしょうか?

 

スタートに問題があるといいますが、

 

実力は、並じゃありません。

 

そんなことは、問題にならないくらいの実力はあるはずです。

 

 

ゴールドシップに、

 

相当入れ込んでいた、私の友人は、

 

このレースで、さかんに、バカ馬といっていましたが、

 

連対率60.9%です。

 

次走を注目しましょう。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

騎手と馬の相性、

 

これは、重要な要素です。

 

 

 

■払戻金
単勝
12   1,380円 4人気
複勝
12    470円 4人気
14   1,260円 7人気
9    380円 3人気
3連単
12-14- 9   169,220円
        351人気

 

 

ゴールドシップが複勝圏外にぶっ飛びました。

 

1着、2着、3着が、それぞれ、

 

4番人気、7番人気、2番人気ですから、

 

それなりの配当になりました。

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本