中日新聞杯

中日新聞杯、サトノノブレス、ゴール直前グイッと抜け出し優勝

中日新聞杯サトノノブレス、ゴール直前グイッと抜け出し優勝

 

 

3月12日(土)中日新聞杯G3
中京芝左2000m
4歳以上 国際 ハンデ
1着賞金4100万円

 

 

1着05サトノノブレス
2着15ファントムライト
3着13レコンダイト

 

 

サトノノブレス、ゴール直前グイッと抜け出し優勝

 

直線に入ってから
ゴール前まで団子状態

 

ファントムライトが先頭に躍り出ましたが
外から馬体を合わせたサトノノブレス
ゴール前、
グイッと抜け出しました。

 

このひと伸び
これが勝負を決めました。

 

 

よほど力があれば、追い込みとか、差しなのですが、
普通は、
先行することは、
勝つための鉄則です。

 

 

先行するけれど、
ゴール前
後方の馬が突っ込んできたとき、
これを抑える脚があるかどうか、
後方の馬との実力差が明白になります。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

2着ファントムライト

 

ゴール直前、
先頭に立ったのですが、
サトノノブレスに交わされてしまい、
惜しい競馬でした。

 

しかし、
1600万勝ちから
1戦を除き3着以内をキープしている馬です。
今回も確実に2着
次走あたりは、
勝てる可能性は高いとみなしていいのではないでしょうか?

 

 

3着レコンダイト

 

ミルコ・デムーロ騎手の騎乗で目黒記念G2で2着
それから上位の成績ではありませんから、
13番人気ですが、
武豊騎手の騎乗で3着
得意は2000mの傾向にある馬です。

 

 

4着ヤマニンボワラクテ

 

1000万勝ち
ひとつおいて1600万勝ち
重賞競走での上位進出を図っていますが、
アメリカジョキークラブカップG2では、5着
今回4着
次走は、3着と行くでしょうか?

 

 

5着バウンスシャッセ

 

前走は、牝馬限定重賞競走愛知杯G3優勝の実力馬
掲示板に食い込んできました。
牡馬と牝馬の差
このあたりにありそうです。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

先行するけれど、
ゴール前
後方の馬が突っ込んできたとき、
これを抑える脚があるかどうか、
後方の馬との実力差が明白になります。

 

 

 

■払戻金
単勝
05     560円 1人気
複勝
05     200円 1人気
15     320円 6人気
13    1,110円 14人気
3連単
05-15-13    251,670円
        1001人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は人気通り、
2着6番人気
3着14番人気のため、高配当になりました。

 

武豊騎手は穴馬騎手になったのかな?
最近、そんな傾向が見られます。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

中日新聞杯、出走馬が確定しました。

中日新聞杯、出走馬が確定しました。

 

 

3月12日(土)中日新聞杯G3
中京芝左2000m
4歳以上 国際 ハンデ
1着賞金4100万円

 

 

中日新聞杯、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ショウナンバッハ  牡馬5歳
○アルバートドック  牡馬4歳
▲ケツァルテナンゴ  牡馬4歳
▲バウンスシャッセ  牝馬5歳
▲ファントムライト  牡馬7歳
△サトノノブレス   牡馬6歳
△ヒストリカル    牡馬7歳
×ヤマニンボワラクテ セ馬5歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年中日新聞杯のレース結果は?!

 

2014年中日新聞杯のレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

中日新聞杯、登録馬が発表されました。

中日新聞杯、登録馬が発表されました。

 

 

3月12日(土)中日新聞杯G3
中京芝左2000m
4歳以上 国際 ハンデ
1着賞金4100万円

 

 

中日新聞杯
1965年5歳(今の4歳)以上の重賞競走「中日杯」として創設、中京ダート1800mで施行
翌年中日新聞杯に名称変更
1970年芝1800mに変更
2006年芝2000mに変更

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
ディサイファ
その後
札幌記念G2優勝
アメリカジョッキークラブカップG2優勝
牡馬7歳
なかなか好調です。

 

2014年
マーティンボロ
その後
小倉記念G3では、サトノノブレスの2着(着差0.3)
新潟記念G3優勝
そして、
調子が落ちてきました。
牡馬7歳
ディープインパクト産駒
限界でしょうか?

 

2013年
サトノアポロ
その後
4着以下が続き、とうとう、長期休養中です。
せん馬8歳
もう、戦列復帰は無理かもしれません。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎ショウナンバッハ  牡馬5歳
○アルバートドック  牡馬4歳
▲ケツァルテナンゴ  牡馬4歳
▲バウンスシャッセ  牝馬5歳
▲ファントムライト  牡馬7歳
△サトノノブレス   牡馬6歳
△ヒストリカル    牡馬7歳
×ヤマニンボワラクテ セ馬5歳

 

 

◎ショウナンバッハ  牡馬5歳
ちと、◎は、荷が重いかな?

 

重複登録馬
▲バウンスシャッセ  牝馬5歳
中山牝馬ステークスG3にも登録しています。

 

前走愛知杯G3優勝
牝馬ですが、実力はあります。

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本