京都金杯

京都金杯、13週明けのエキストラエンドの勝利!

京都金杯、13週明けのエキストラエンドの勝利!

 

1月5日(日)
スポーツニッポン賞京都金杯G3
京都11R芝ダート1600mAコース
4歳以上 国際 ハンデ
古馬短距離路線

 

 

1着エキストラエンド
2着オースミナイン
3着ガルボ

 

 

1着6番人気エキストラエンドは、スタート出遅れ
こりゃ、ダメだろうと思いきや、

 

直線残り150mで、先頭に立ち、そのまま差を開き、1着
上がり3F33.5はメンバー中最速

 

エキストラエンド、しばらく低迷していました。
昨年5月6月に1着になったものの、毎日王冠は9着

 

休み明けタタキ2戦目では1着という傾向はありましたので、
今回は、1着になるだろう。

 

前走16週明けで9着
今回13週明けですから、
これは、ダメかもしれない。

 

果たして、結果は、前者になりました。

 

馬券で勝つか負けるか、
迷うときは、買い目に入れるか、きるか、重要なポイントです。

 

 

2着1番人気オースミナイン
1600mは複勝圏内3,3,1,0でしたし、
出走したどのレースも、複勝圏外は1回だけ、優秀な成績のマイラーです。

 

1600m以上は出走していません。
だから、天皇賞やダービーなど狙えるかどうかはわかりませんが、
注目馬です。

 

ちなみに、
エキストラエンド
オースミナイン
ともに、ディープインパクト産駒です。

 

3着5番人気ガルボ
夏はてんでダメですが、冬男です。
やっぱり、来ましたね。

 

買い目に入れていた人も多いでしょう。
7歳で、元気一杯です。

 

前走阪神カップ2着で、
1着リアルインパクトと同タイム、着差なし
これでは、仕方がない。

 

岩田康誠騎手のコメント
「58キロでよくがんばっています」
メンバー中最高の斤量です。

 

 

3番人気マイネルラリクマ
1600mは距離が短い!

 

 

 

2番人気メイケイペガスター
2番人気で来たことがありません。
藤田伸二騎手で勝ちはありません。

 

 

やっぱり、
1頭1頭の馬の成績の傾向をつかむことが
馬券の勝ちにつながります。

 

 

■過去の傾向との比較
・過去10番人気までは、複勝率が同じです。
 中でも、1番人気、3番人気が連対率、複勝率が抜けています。
 1番人気【2.3.0.5】
 2番人気【0.1.3.6】
 3番人気【2.2.0.6】
 1-3番人気合計  【4.6.3.17】
 4-5番人気合計  【1.0.0.19】
 1-5番人気合計  【5.6.3.36】
 6-10番人気合は 【5.3.6.36】
11番人気以下【0.1.1.57】

 

 

→1着6番人気、2着1番人気、3着5番人気

 

・4-6歳の連対率は、ほぼ同じです。
4歳【4.3.4.33】
5歳【2.3.2.25】
6歳【4.2.2.29】
7歳以上【0.2.2.42】

 

→1着5歳、2着4歳、3着7歳
 馬齢別出走頭数は、4歳6頭、5歳3頭、6歳3頭、7歳2頭、9歳2頭

 

・ハンデは57キロ以上の実力馬の成績が良い。
 57キロ以上【6.5.1.26】
 54キロ【2.1.0.20】
 牝馬53キロ【0.0.3.4】
 牝馬53キロ以外【0.0.0.17】

 

→1着55キロ、2着54キロ、3着58キロ
 2着3着は過去の傾向どおりです。

 

 

・前走の成績条件戦勝馬に注意が必要。
条件戦【1.3.0.8】連対率33.3%
G3【3.4.3.28】連対率18.4%
G1【1.1.2.19】同8.7%
G2【2.1.3.29】同8.6%
オープン特別【3.1.2.43】同8.2%

 

→1着G2毎日王冠9着、2着1600万1着、3着G2阪神カップ2着
 条件戦馬が2着に来ました。

 

 

■払戻金

 

1着6番人気、3着5番人気ですから、
3連単は、比較的、高配当になりました。

 

■単勝
2    1,010円 6人気
■複勝
2     340円 7人気
6     180円 1人気
10     290円 4人気
■3連単
2- 6-10    55,260円
        180人気