京成杯

京成杯、ベルーフ、ハービンジャー産駒JRAの重賞初制覇!

京成杯、ベルーフ、ハービンジャー産駒JRAの重賞初制覇!

 

 

1月18日(日)京成杯G3
中山11R芝右2000mCコース
3歳 国際 特指 別定
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金3700万円

 

 

1着17ベルーフ
2着 7ブラックバゴ
3着 5クルーガー

 

 

ベルーフ、ハービンジャー産駒JRAの重賞初制覇!

 

現時点のハービンジャー産駒232頭の成績

 

勝率10.3%、連対率21.1%、複勝率31.9%

 

 

勝率11.1%、連対率22.1%、複勝率32.2%

 

ダート

 

勝率4.2%、連対率12.5%、複勝率29.2%

 

ダートより、芝の成績が良いようです。

 

 

修得賞金順にならべると、

 

ロードフェリーチェ

 

トーセンバジル

 

ベルーフ

 

フローレスダンサー

 

バンペイユ

 

スワーヴジョージ

 

ジャズファンク

 

チャリシー

 

クラージュシチー

 

カービングパス

 

ポトマックリバー

 

スティーグリッツ

 

ショウボート

 

マッサビエル

 

マイネルサージュ

 

ダイワミランダ

 

サンマルティン

 

クローソー

 

エトランドル

 

ハービンジャー産駒、しばらく、注目しましょう。

 

2番人気1枠クラージュシチー

 

3番人気8枠ベルーフ

 

これは、

 

競馬ファンは、ハービンジャー産駒に注目している!

 

ということでしょう。

 

 

血統、産駒は、やっぱり、

 

競馬の着順を左右する要素です。

 

 

ベルーフ、上がり3F

 

34.8

 

メンバー中最速

 

大外一気の脚、すばらしい脚でした。

 

もう一頭、

 

同タイムの上がり3Fは、

 

ソールインパクト、惜しくも4着

 

しかし、4着までタイム差なしで、

 

2.02.3

 

4着の見劣りはありません。

 

 

ブラックバゴ

 

何かに反応して、2コーナーまで、

 

アタマが高く、

 

これでは、勝てません。

 

気性の問題か、

 

それでも、2着に来ているということは、

 

成長すれば、伸びる馬です。

 

 

クルーガー

 

ゴチャついた中、踏ん張る根性、

 

たいしたものです。

 

4着までは、

 

今後注目して、追跡します。

 

 

下位着順で、注目の馬は、

 

クラージュシチー

 

理由は、ハービンジャー産駒だからですし、

 

長くいい脚を使える馬

 

とは、

 

菱田裕二騎手のコメント

 

とうとう騎乗停止になりましたが・・・

 

この馬とは関係ありません。

 

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

ハービンジャー産駒、しばらく、注目しましょう。

 

血統、産駒は、やっぱり、

 

競馬の着順を左右する要素です。

 

 

 

■払戻金
単勝
17    530円 3人気
複勝
17    190円 2人気
7    170円 1人気
5    270円 6人気
3連複
5- 7-17    3,700円
         6人気
3連単
17- 7- 5   16,830円
        19人気

 

 

1着、2着、3着とそれぞれ、

 

3番人気、1番人気、6番人気が着ましたから、

 

しっかりした配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本