ファルコンステークス

ファルコンステークス、タガノアザガル、またも3頭叩きあい制し優勝

ファルコンステークス、タガノアザガル、またも3頭叩きあい制し優勝

 

 

3月21日(土)中日スポーツ賞ファルコンステークスG3
中京11R芝左1400m Aコース
3歳 国際 指定 別定
3歳短距離路線
1着賞金3700万円

 

 

1着 1タガノアザガル
2着 3アクティブミノル
3着 8ヤマカツエース

 

 

タガノアザガル、またも3頭叩きあい制し優勝

 

ゴール前、見上げた根性の勝負強い走りをまた見せました。

 

1着タガノアガザル
2着アクティブミノル
3着ヤマカツエース

 

3頭とも、タイム差なし。
1着2着ハナ差
2着3着ハナ差です。

 

馬場の状態は良

 

3走前の万両賞(阪神芝1400m・内(A))でも、

 

1着タガノアザガル
2着マコトグナイゼナウ
3着ヤマニンナジャーハ

 

3頭とも、タイム差なし。
1着2着ハナ差
2着3着ハナ差です。

 

馬場の状態は稍重

 

同じ距離で馬場状態に関係なく、1着

 

ところが、
朝日杯フューチュリティステークスG1では、10着

 

ダノンプラチナなど強敵ばかりでしたが、
着差1.0
馬場の状態は稍重

 

上がり3F
36.8

 

ゴール前3Fに達するまでの平均タイムは
36.06

 

今回は、馬場の状態は同じ稍重で
36.7

 

ゴール前3Fに達するまでの平均タイムは
34.65

 

ゴール前3Fに達するまでのタイムが、
-1.41

 

これは、今回のレースでは、
全馬、ゴール前はヘトヘトでした。

 

先頭から3番手あたりを追走して、
ヘトヘトの中で、1着になったというレースです。

 

次走、マイルねらいであれば、
距離への対応という課題が出ました。

 

 

その中でも、
3着ヤマカツエース

 

上がり3F
35.9

 

メンバー中最速です。

 

これで?
と不思議に思われるくらい、遅い上がりですが、
ヘトヘト状態ですから、理解できますでしょう。

 

前走アーリントンカップG3
1着から4着同タイムの団子状態でのゴール

 

その中で、6着ですが、
着差0.2

 

このとき、上がり3F
34.3
なかなかの差し脚を見せています。

 

距離が延びれば、来るかもしれません。

 

「良馬場なら突き抜けていたと思います。」とは、
藤田伸二騎手のコメント

 

次走、良馬場なら、注目したい馬です。

 

 

1番人気フミノムーン

 

上がり3F
36.3

 

外枠13番がちょっとたいへんだったかもしれませんが、

 

「力のあるところを見せてくれています」とは、
幸英明騎手のコメント

 

33秒台の切れる脚があります。

 

 

2番人気ビヨンジオール
この短距離での出遅れ、致命的です。

 

これは競馬の着順を左右する要素です。
結果12着ですから。

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

この短距離での出遅れ、致命的です。

 

 

■払戻金
単勝
1    7,830円 14人気
複勝
1    1,640円 13人気
3     340円 6人気
8     270円 4人気
3連単
1- 3- 8   638,950円
       1524人気

 

 

1着、2着、3着がそれぞれ、
14番人気、4番人気、5番人気です。

 

1番人気から3番人気が複勝圏外に飛びましたし、
1着14番人気です。

 

必然的に高配当になります。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】