フェブラリーステークス

フェブラリーステークス、モーニン、底なしのレコードで重賞初制覇

フェブラリーステークスモーニン、底なしのレコードで重賞初制覇

 

 

2月21日(日)フェブラリーステークスG1
東京ダ1600m
4歳以上 国際 指定 定量
ダート路線
1着賞金9700万円

 

 

1着14モーニン
2着07ノンコノユメ
3着04アスカノロマン

 

 

モーニン、底なしのレコードでG1初制覇

 

わずかキャリア7戦目にして、G1初制覇
連帯率85.7%
6勝3着1回

 

おまけに、
今回は、1.34.0のレコード記録

 

重馬場でもありました。
これを、直線入ってから
ゴール前200m
先頭4,5頭集団を突き抜け
遊ぶ余裕も見せつつ
後続ノンコノユメの追撃を退け、
先頭をキープしたまま、ゴールしました。

 

上がり3F
35.2

 

あれっと思うような平凡な脚で
2着〜4着の馬の上がり3Fに負けていますが、
勝った理由は、
上がり3Fに到達するまでのスピードにありました。

 

G1スタートをご覧になるとお分かりのように、
他のレースとダッシュのスピードが全く違います。

 

 

LAPを見ると、

 

1F12.2
2F10.8
3F11.1
・・・

 

というスピードです。

 

 

道中のスピードがあって、
なおかつ、
その勢いをゴールまでキープするスタミナ
これが、
G1に出走する馬のどの馬より勝ることで、
初めて、
G1に勝つチャンスが生まれます。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

底なしモーニンが
ダート界の頂点に君臨しました。

 

さて、次走、注目の走りを期待します。

 

 

ミルコ・デムーロ騎手は、ダートが下手といわれていましたが、
ご本人は、悔しかったのでしょう。

 

チャンピオンズカップ、フェブラリーステークスと勝てば、
文句ないだろうとでも言わんばかりのコメントを残しました。

 

脱帽です。

 

「G1は全部勝ちたいです」とは、
ミルコ・デムーロ騎手の野望ですが、
武豊騎手も未達成のこの記録を達成することを期待します。

 

 

 

2着ノンコノユメ

 

上がり3F
34.7
メンバー中最速です。

 

脚抜きのいい重馬場で、
実力のあるところを見せつけました。

 

勝ったモーニンも、
侮れません。

 

 

「最後はいい脚を使ってくれました」とは、
クリストフ・ルメール騎手のコメント

 

それはそうと、
クリストフ・ルメール騎手は、
チャンピオンズカップでも、サンビスタで、ミルコ・デムーロ騎手の2着
これは、
騎乗技術の差ではないか、と思います。

 

 

馬主の馬場幸夫さん、
2頭出ししていました。

 

1着モーニン
4着ベストウォーリア

 

調教師も石坂正さんです。

 

ワンツーだったら、どえらいことですが、
凄い馬を2頭も
そして、両方の馬とも、好調だったのでしょう。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

道中のスピードがあって、
なおかつ、
その勢いをゴールまでキープするスタミナ
これが、
G1に出走する馬のどの馬より勝ることで、
初めて、
G1に勝つチャンスが生まれます。

 

 

 

■払戻金
単勝
14     510円 2人気
複勝
14     180円 3人気
07     120円 1人気
04     420円 7人気
3連単
14-07-04    16,010円
         45人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は2番人気
2着は1番人気
人気順が逆転しただけで、
3着7番人気のため、しっかりした配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所をまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。
競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

フェブラリーステークス、出走馬が確定しました。

フェブラリーステークス、出走馬が確定しました。

 

 

2月21日(日)フェブラリーステークスG1
東京ダ1600m
4歳以上 国際 指定 定量
ダート路線
1着賞金9700万円

 

 

フェブラリーステークス、出走馬が確定しました。

 

出走馬の中から、選んだ有力馬は、次のとおりです。

 

 

◎ノンコノユメ   牡馬4歳
○コパノリッキー  牡馬6歳
▲アスカノロマン  牡馬5歳
▲スーサンジョイ  牡馬4歳
△ベストウォーリア 牡馬6歳
△モンドクラッセ  牡馬5歳

 

 

○コパノリッキー  牡馬6歳
3連覇は、無理かな?

 

強敵
◎ノンコノユメ   牡馬4歳
が出走しますから。

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年フェブラリーステークスのレース結果は?!

 

2014年フェブラリーステークスのレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本